« TweetMe | トップページ | nPOP for iPhone »

2010年4月29日 (木)

CPU熱暴走族

ちょっと前から、パソコンが急に落ちたり、再起動を繰り返したりと言う現象が始まって、日を追う毎にそれが酷くなり、時にはチェックディスクが始まってみたり、青い画面になったりすることがあった。

もうこのパソコンもそろそろ寿命なのか、諦めて新しいパソコンに買い替え時か、この際Windows7にするか、と半ば、数値にして75%程度考えていたのだが、もしやと思ってパソコンの内部を見てみたのである。

現象からしてCPUが怪しいとは思っていた。で、その上のヒートシンクを触ってみたら、えらく熱い。

CPUと言うのは熱くなるものだと思っていたので、驚きはしなかったのだが、これはちょっと熱すぎるような気がする。

で、さらに良く見てみると、ファンの下の放熱フィンの間にホコリがたくさん詰まっている。これでは風が通らないかも知れないなあ。と思って、騙されたつもりでCPUクーラー自体を外してそこについているファンも外し、ホコリを掃除してやったら・・・・・。

あっけなく直った。それも完璧に。

熱が原因と分かったからには、こんなリテール品付属のCPUクーラーではなく、もっと強力なやつを買ってきてつけてやったらもっと調子良くなるのではないか。

と思ったらすぐにヨドバシに行くのであって、買って来たのがこれ。

リンク:株式会社サイズ | 商品詳細 |SAMURAI ZZ「侍ダブルゼット」

SAMURAI ZZ「侍ダブルゼット」

最近のCPUクーラーは凄い。昔は一部の高級オーディオアンプに使われていただけのヒートパイプが惜しげもなく何本も使われていて、やたらデカイし、これ大丈夫かうちのパソコンに付くのか?と思いながら買ってきた。

で、装着したら、びっくり。

全然熱くならないのである。ヒートパイプやフィンを触ってみてもほんのりと温かいような気がする程度。こんなにも効果があるとは驚いた。

と、言う顛末の末、今は非常に快調に復帰した我がパソコンであった。

気のせいか、前より速くなったような気がする。いや気のせいではないんじゃないかと思っている。

|

« TweetMe | トップページ | nPOP for iPhone »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TweetMe | トップページ | nPOP for iPhone »