« 毎日書かなくても良いことにした | トップページ | オーバーホールする »

2009年10月25日 (日)

・・・とは言うものの

今まで4年間も続けてきた習慣と言うのは、我ながら恐ろしいものだなあと今思っている。

書かないで1日を終わることがすごく、何というか、何かを失ってしまうような心細さと言うか、恐れと言うか、そういう意外な感覚が襲って来たのであった。

この感覚は、ちょうど禁煙しようとしている時に似ているかも知れない。

あと1本だけ・・と言う感じで今夜も結局こうして書いてしまっている。

習慣と言うものは恐ろしいものである。4年間毎日続けてきた習慣は、いつしか私の中で禁断症状を生むまでになっていたのだ。

とあらば、早くこの症状から抜けることを考えなくてはいけない。

禁煙の禁断症状を抜ける唯一の方法は、我慢して吸わないことである。

従って、明日は書かずにいられるか試すことにしたい。

|

« 毎日書かなくても良いことにした | トップページ | オーバーホールする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎日書かなくても良いことにした | トップページ | オーバーホールする »