« 違和感のある客人 | トップページ | ネプチューン・ブルー »

2009年9月 6日 (日)

オリビア・オン

と言う歌手が良い!

シンガポールの人で、母国と日本でしか発売していないらしい。

image

なんでも18歳の時にワールドカップアジア大会で、アカペラで母国国家を歌い、埼玉スタジアムを埋めた6万人を魅了した人とのこと。そのときの歌声は下記のリンク先の動画で聴ける。

さすがに歌い出しは緊張が感じられるが、徐々に実力を発揮して堂々と歌い切っている。

その後に何枚かのアルバムを出しているが、最初はポップスアイドル的な売り方でダンスナンバーだったり、ボサノバのアルバムでジャズっぽくなってみたりしている。

実はそのボサノバアルバムを過去に1枚買ったことがあったのだが、そのときはさほどピンと来ていなかった。基本的に歌が上手い人なので何を歌っても悪くないのだが、下記の2枚のシリーズでやっとこの人の良さが120%引き出されてきたと思う。

アコースティックなギターやピアノだけをバックにして、過去の隠れた名曲をしっとりと歌っている。ウィスパーボイスかと思えば朗々と艶やかに歌い上げる。大人っぽさと微妙に残った少女っぽさのバランスが絶妙でもある。

Touch In The Sky
Touch In The Sky オリビア

エス・トゥ・エス 2007-11-21
売り上げランキング : 7180

おすすめ平均 star
starOlivia Ong 健在!ジャケットのイメージどおりの軽やかさ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
KISS IN THE AIR
KISS IN THE AIR オリビア

エス・トゥ・エス 2008-03-20
売り上げランキング : 22674


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 違和感のある客人 | トップページ | ネプチューン・ブルー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 違和感のある客人 | トップページ | ネプチューン・ブルー »