« 曇り空は鬼門 | トップページ | Gmailで最強の迷惑メール対策完了 »

2009年5月 7日 (木)

行者葫

ギョウジャニンニク。

キリンシティで毎年この時期に短期間出現する珍しいメニューである。
今年は撮影に成功した。携帯だが。

image

ギョウジャニンニクという名前の由来は、山にこもる修験道の行者が食べたことからとも、逆にこれを食べると滋養がつきすぎて修行にならないため、食べることを禁じられたからとも言われている。

とのこと。味と香りは名の通りニンニクであり、それにネギのような辛みが加わって、全般に葉っぱ系が好きな私にはツボである。ヘルシーそうだし。

幻の山菜であると聞き及んでそれに感じ入りながら、少しずつ食するのが、これまた味わいである。

リンク:ギョウジャニンニク - Wikipedia

|

« 曇り空は鬼門 | トップページ | Gmailで最強の迷惑メール対策完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/44935062

この記事へのトラックバック一覧です: 行者葫:

« 曇り空は鬼門 | トップページ | Gmailで最強の迷惑メール対策完了 »