« 酒のうえのこと | トップページ | Googleロゴに驚いた »

2009年4月26日 (日)

切り取り

写真を撮ることを「切り取る」と称することが良くある。

私も常々、写真を撮ると言うことは、「収める」のではなくて「切り取る」行為であると肝に銘じて撮っている。・・・つもりではある。

しかし実際はあまり考えずに撮って、家に帰ってから見直して、これは周りに余分なものが写っているとか、構図が散漫だとか思って、大胆にばっさりとトリミングをしてしまうことが多い。例えばこんな風に。

撮った元の写真はこれだった。

 image

これをトリミングしてフォト蔵にアップしたのがこれ。

歓迎の旗
歓迎の旗 posted by (C)TODO

なんと横のものを縦にまでしてしまっている。でもこれですっきりとして、蔵友から良い切り取りだとお褒めまで頂いた。

気軽に撮って後から色々修正が出来るのはデジカメならではの利点なので、それを表現の手段として最大限駆使するのは決して悪いことではないと思っているのだが、あまりそれが平気になってしまうと、現場で構図を考えて撮ると言う訓練が出来ないのではないか? と言う懸念も感じている。

それとも、そんな懸念はデジカメの場合全く無意味なのであって、その場でメモリーカードに蓄えられるのは単なる加工用の素材に過ぎないと割り切っても良いのかも知れない。

このあたりのスタンスは、アマチュアカメラマンの中でも、今結構揺れ動いている点なのじゃないかなと思っている。

|

« 酒のうえのこと | トップページ | Googleロゴに驚いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/44807012

この記事へのトラックバック一覧です: 切り取り:

« 酒のうえのこと | トップページ | Googleロゴに驚いた »