« DMC-G1用高倍率ズーム出た・・・が | トップページ | 気に入った写真を追いかける »

2009年3月26日 (木)

開発者が語る「G1」

リンク:「LUMIX G1」開発者が語る、誕生秘話と“新参者”ならではのこだわり - デジタル - 日経トレンディネット

自分が気に入って買ったモノを開発した人は、どんな思いでこれを作ったのか、ワクワクする思いでこれを読んだ。

曰く、

これまでのデジタル一眼レフカメラって、それまで鉛筆で文字を書いていた人に、突然毛筆と硯(すずり)を渡すようなものだと思うんですよ。文字を書くという目的は同じだけど、難しくてどうすればうまく書けるかが分からず、結局扱い切れない。それを筆ペンにまで落としたのが、現在のエントリークラスのデジタル一眼レフ。LUMIX G1は、鉛筆と筆しかない状況で、より使いやすいシャープペンシルやボールペンを作ったという感じですね。古くからのカメラファンに「これは筆ではない!」と言われることがありますが、筆を作ったわけではないので困ってしまうんです(笑)。

その通り!と膝を打つ思いであった。

私は古くからのカメラファンではない。そして新しいモノが好きな人種である。だから、このカメラがツボだったのである。

ところで、パナソニックがフォーサーズ規格にのっとって初めて一眼レフを出したのがこのDMC-L1と言う機種だった。

image

まるで試作機をそのまま上市してしまったかのような、この無骨で挑戦的なフォルム。好きだねえ。過去のしがらみがないパナソニックには、こういうラジカルな姿勢をいつまでも持っていて欲しいと思う。

|

« DMC-G1用高倍率ズーム出た・・・が | トップページ | 気に入った写真を追いかける »

コメント

あっ、また欲しがってる~~( ^ω^)

・・衝動買いには気をつけてね~

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年3月28日 (土) 09時24分

>オヤジさん

いやこれは以前の機種で今はもうないんですよ。
まあヤフオクで中古が安くなって買いやすくなっているのを見つけたりしないように気をつけますわ。^^;

投稿: TODO | 2009年3月29日 (日) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/44474916

この記事へのトラックバック一覧です: 開発者が語る「G1」:

« DMC-G1用高倍率ズーム出た・・・が | トップページ | 気に入った写真を追いかける »