« Googleビデオ | トップページ | 誰もが一度は思った日本地図 »

2009年2月 1日 (日)

Google検索窓のちょっとしたこと

今まで、何かを調べようと思ったら、Googleの検索窓に複数の単語をスペースで区切って入力すれば良いと思って、そのようにやってきた。

例えば、「夜景ポートレイトの撮り方を調べたい」と思ったときには、Googleメインページの検索窓ならば、

 image

と入れてやる。一方ところが、Googleツールバーの検索窓には、単語を区切る時の全角スペースが何故か入らない。半角スペースなら入るので、めんどくさいなあと思いながら半角スペースで区切って入力していたのだが、ふと思い立ってスペースで区切るのを止めて、

image

と入れてやったら、何のことはない、半角スペースで区切った時と殆ど同じ結果を出してくれるではないか。

いつのまにかGoogleは賢くなって、だらだら入れてやってもちゃんと単語の区切りを自分で判断して検索してくれるようになっていた。スゴイ!

スゴイと言えば、いつからか単語を入力しようとすると、「お前はもしかしたらこれを調べようとしてるな? ホレ? どうだ?」とばかりに、候補を先回りして表示するようになった。例えば「夜景」と入れてやると・・・

image

これはなかなか便利なのだが、ありきたりなものを探そうとしている自分を見透かされるとちょっと悔しい気がしたりもするのであった。

|

« Googleビデオ | トップページ | 誰もが一度は思った日本地図 »

コメント

半角スペースではなく、全角スペースで区切っていた・・・、論外??(笑)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年2月 1日 (日) 21時53分

いや私も全角スペースでやっていたのさ。
それがGoogleツールバーだと半角しか受け付けてくれないってことを書いたのでし。
漢字で入力しているんだから全角スペース受け付けてくれるのが親切ってものだが、Googleは時としてやっぱりまだアメリカのものなのだなあと感じる一幕もあります。

投稿: TODO | 2009年2月 3日 (火) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/43924444

この記事へのトラックバック一覧です: Google検索窓のちょっとしたこと:

« Googleビデオ | トップページ | 誰もが一度は思った日本地図 »