« 話しかけられた | トップページ | 大桟橋スポッター »

2008年9月20日 (土)

変えられない理由

変革の時代とは誰が言ったか、でも実態は、国も会社も変わらない。

いや、変えられない。

それには大きな二つの理由があると思っている。

一つは、変えると言うことは、まず今の結果の原因が何と思うかと言う問題だ。

今の結果が、今までのやり方の結果であると思えば、今の結果が悪ければ今までのやり方が悪かったと分かる。だから、今までのやり方を変えなくてはいけないと分かる。

しかし、今の結果が悪いのは、今までのやり方がまだ不十分だったからだと思えば、今までのやり方をこれまで以上に押し進めるべきだと言うことになる。

かくして、今よりより良くすると言う同じ目的ではあっても、180度違う方針が出来上がる。

もう一つの理由は、誰も自分のやり方が間違っていたと思いたい人間はいないと言うことだ。今まで自分なりに努力していたと言う自負があればあるほど、それが無駄だったとは思いたくない。

「変革、変革」と言う人間に限って、自分がまず変わらなければと思うことはない。

お互いに、他人が変わることを求めている。
それではやはり、何も変わらない。

|

« 話しかけられた | トップページ | 大桟橋スポッター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/42542084

この記事へのトラックバック一覧です: 変えられない理由:

« 話しかけられた | トップページ | 大桟橋スポッター »