« 夏休み | トップページ | 緊急地震速報スゴイ! »

2008年7月18日 (金)

心を動かすもの

会社に、とにかく話の長い人がいる。

ある人がたまりかねて、「あんたは話が長くてかなわん」と言ったところ、

その人曰く、

「たくさん言わないと分かってくれないからわざとそうしてるんだよ」 と。

違うと思う。

 

昔、マイルス・ディビスと言うジャズのすごい人の演奏を生で聴いたことがある。

ソロパートになった時、バックのリズム隊はタイトなリズムを刻み続けているのだが、マイルスはなかなか音を出さないのだ。

トランペットを持ったまま、ずっとうつむいている。

いったいどうしたのだろうと誰もが思い始めた頃、おもむろに彼はベルを上に向けた。

「パラッ!・・・・・・・・」

わずか16分音符2つだけを夜空に放つと、また静寂。

しかし、何千と言う聴衆の耳、いや心の中には、そのわずか2音がずっとこだましていた。

その鮮烈な2音を、私は20年経った今でも鮮明に憶えている。

 

人の心を動かすのは、決して言葉の数ではない。その中身なのだ。

|

« 夏休み | トップページ | 緊急地震速報スゴイ! »

コメント

ンだ!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2008年7月19日 (土) 09時15分

その通り!
いつまでも心に残っている言葉は誰かが言った「ひとこと」だと・・・

投稿: まぼ山 | 2008年7月19日 (土) 10時55分

>オヤジさん

ンだろ?!

>まぼ山さん

初めまして!
そうですよね。毎日聞いていた母親の小言より、無口なオヤジがぼそっと言った一言をずっと憶えている。なんてのは良くある話ですものね。

投稿: TODO | 2008年7月19日 (土) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/41899787

この記事へのトラックバック一覧です: 心を動かすもの:

« 夏休み | トップページ | 緊急地震速報スゴイ! »