« なんとなく調子わる・・・ | トップページ | 「小さな恋のメロディ」 »

2008年5月 6日 (火)

夕陽が丘

連休最終日になってやっと快晴になった。

まだ腹の調子は完璧ではないが、昼食後に特に異常は無かったので、夕方をめがけて根岸森林公園に行く。

前回ここに来た時撮った夕陽の写真が良かった以後、勝手に「夕陽が丘」と名付けている場所にまた来た。

今日は晴れすぎていて綺麗な夕焼けと言う感じではなく残念であったが、ある程度雲がないと綺麗な夕景は撮れないこと。これからの季節はどのあたりに夕陽が沈むと言うこと。一番風が避けられて待ちに良いベンチがどこであるかと言うこと。などを知ることが出来たのが今日の収穫であった。

また季節が巡る毎に何度も来たい夕陽が丘であった。

芝とベンチ
芝とベンチ posted by (C)TODO

|

« なんとなく調子わる・・・ | トップページ | 「小さな恋のメロディ」 »

コメント

確かに、影の長さで早朝にも見えます(スマン)
しかし、レタッチで工夫し甲斐のある素材が撮れたではないですか!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2008年5月 7日 (水) 23時23分

>オヤジさん

いやスマンことはないです。この写真だけでは夕方か朝か分かりようがないもんね。
同じ写真でもこれが朝であるか夕方であるかで、イメージも変わってくる。これが面白いところだなあ。

投稿: TODO | 2008年5月10日 (土) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/41118696

この記事へのトラックバック一覧です: 夕陽が丘:

« なんとなく調子わる・・・ | トップページ | 「小さな恋のメロディ」 »