« これからの季節に | トップページ | Avira AntiVir Personal - Free Antivirus »

2008年4月20日 (日)

「海を見ていた午後」

1974年に発売された荒井由実のデビューしてから2枚目のアルバムMISSLIMの中の有名な曲。

私は大学生で遅い授業の日には、午前中家でFMを聴くのが日課になっていた。ある日この曲がラジオから流れてきた時、思わず聴き入ってしまったのを憶えている。

貧乏くさいフォークやベタな歌謡曲しか無かった時代、「こんな曲が日本にあるんだ!」と衝撃だった。

「山手のドルフィン」は実は根岸駅からの方が近いとか、ここからは位置的に三浦岬は見えないとか、当時のドルフィンのメニューにはソーダ水は無かったとか色々話題になった曲だったが、 私が横浜に住んでいることを意識し始めたのはこの曲からだったかも知れない。

海を見ていた午後 山手のドルフィンをたずねて 荒井由実

改めて聴くとほんとに良い曲だなと思った。

|

« これからの季節に | トップページ | Avira AntiVir Personal - Free Antivirus »

コメント

浸って聴いてしまった・・・
泣きそうになってしまった・・・
思い出あるからなぁ~・・
でも、同時に、店員さんが感じ悪かったことも思いだした。
今はどうなんでしょう?
なんだかんだ、いつも駐車場はいっぱいだから、店員さんのサービスもちょっとは向上したに違いないと思いたい。

投稿: hirorin | 2008年4月21日 (月) 01時30分

>ヒロリン

こないだ通りかかった時は、ピカピカのフェラーリが駐車場に停まってた。ちょうど店から出てきた持ち主は、なんか冴えない感じの中年オヤジだったが、連れていたのは何故か妙齢の美女だったな~。
やっぱ金とクルマかい!みたいな。

投稿: TODO | 2008年4月22日 (火) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/40940768

この記事へのトラックバック一覧です: 「海を見ていた午後」:

« これからの季節に | トップページ | Avira AntiVir Personal - Free Antivirus »