« 発明した。 | トップページ | 「私があなたを愛する理由」 WAX »

2008年4月 8日 (火)

ストレスの理由(わけ)

人は若い頃からずっと生きてきて、歳を取っていくまでの過程は、言ってみれば自分を固めていく過程であると言える。

若いときは柔軟性に富んでいるから何にでもすぐに馴染め、環境に適応できる。

ところが歳を取るとこれが硬くなっているから、何かに合わせようとすると歪みが出始める。

それは仕方ない。自分と言うものを積み重ねて、崩れないように土を盛って固めてきた。これが今までの人生だったのだから。

でも時代は、環境は、常に変わる。諸行無常。

そしてその時代に、環境に生きる者に、それが若かろうと歳取ろうと、一緒に変わって適応することを求める。

だから。

歳を取ってもそれなりに適応して生きている者は、どこか無理をしていて、徐々に歪みを溜めている。自分を固めて確立している大人であるほど。

それがストレスと言うものなのではないか。

そう思うと、ストレスを解消するのは、固まった自分に無理のない環境に自分を置いてみること、固まった自分が心地よいことをしてみること。

そういうことが必要なのではないかと言うことになる。

私にとっては、その一つが韓国バラードの懐かしさ溢れるメロディであることは、実は気付いているのであった。

|

« 発明した。 | トップページ | 「私があなたを愛する理由」 WAX »

コメント

地盤が固い先輩、羨ましいです!
固いように見えても、癒されるとジツは「液状化現象」・「スライム状態」なんでしょ??

投稿: 葛飾のオヤジ | 2008年4月 9日 (水) 06時27分

>オヤジさん

いや固まっている方が歪みも起きやすいし、何かあっても軌道修正が出来ない。
だから年取ると色んな問題が出てくると言うことを言いたかったのですよ。

確かに「癒し」と言うのは、それを解きほぐす役割があるのかも、だから大事なのかも知れないなあ。

と今思ったです。ありがとうございます。

投稿: TODO | 2008年4月 9日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/40818240

この記事へのトラックバック一覧です: ストレスの理由(わけ):

« 発明した。 | トップページ | 「私があなたを愛する理由」 WAX »