« 横開きケータイ | トップページ | 就活をするキミに »

2008年3月26日 (水)

ふと思ったのだが音楽の好みって

今までの人生で経験してきたものの集大成が今の好みになっているなと。

若い頃から音楽は好きで、一番最初の頃に買ったレコードはサイモン&ガーファンクルあたりだったが、その後日本のフォークが好きになり、拓郎やこうせつを聴き、ロックはアメリカのものが好きでシカゴやサンタナを聴き、その後大学に入ってハワイアンと言う今で言えばワールドミュージックに触れて幅が広がり、そこで自分で楽器を演奏し、また人と一緒にバンドで演奏すると言うことの超楽しいことを知った。

バンドで人と音楽をすることの楽しさを知ると、実は音楽のジャンルなんか二の次になってしまう。演歌だろうがタンゴだろうがハワイアンだろうが、演奏させてもらえるなら何でも楽しい!そう思えた時期があった。実はこれが非常に重要な体験だったと思う。

ハワイアンと言う音楽は、理論的には非常にジャズに近いことと、人と演奏することの楽しさの延長で、ジャズに行く人が多い。と言うことでその後数年はジャズを聴き漁る。

(その後ブランクがあってこれが20年くらい・・・長い)

しかしそのブランクと言うものが、それまでの経験を熟成させる期間になったと今では思えるのだが、ふと今心から好きで聴いている音楽と言うものを顧みると、上に述べた今まで好きだった音楽の要素が全て盛り込まれた上で選んだ音楽を聴いているようだな。と。

それが何故韓国バラードなのかは、また少々議論が必要な気がするので、いずれ機会を改めて、また。

|

« 横開きケータイ | トップページ | 就活をするキミに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/40645600

この記事へのトラックバック一覧です: ふと思ったのだが音楽の好みって:

« 横開きケータイ | トップページ | 就活をするキミに »