« HPの安い複合機その後 | トップページ | INAMURAGASAKI SUNSET Ver.2 »

2007年9月21日 (金)

スロー・酒・ライフ

はっきりと自覚している症状として、酒が弱くなった。

具体的に言うと、昔に比べて少量で酔うようになったし、翌日に残りやすくなった。

いきおい、昔のように量を飲むことはめっきり少なくなったのだが、見方を変えれば、燃焼効率が良くなったと言うことでもある。

これからは、いろいろな酒をじっくり味わいながら飲んで、ほんのちょっとで良い気持ちになって幸せになれると思うと、これは決して悪くない。

人生、まだ半分なので、これからはゆっくりそんな風に酒も、いろんな楽しみも味わっていきたいと、ふと思ったのである。

|

« HPの安い複合機その後 | トップページ | INAMURAGASAKI SUNSET Ver.2 »

コメント

・・・・TODOさんが雲の上の人に思えた・・・

投稿: hirorin | 2007年9月22日 (土) 01時45分

TODOさん、Aloha・・!。


前にもチョコッと書いた様に、二十歳の時から
jazz barのカウンターで一人飲んでいました・・・。
(団体行動が苦手な暗いやつだ・・・笑。)

アルコールはワイルド・ターキーの101プルーフ
をロックで2・3杯・・、と何故か飲む時だけ
シガリロを咥えています・・・。
(普段は煙草吸いません。)

週に2.3回、LPレコード二枚分、カウンターで
過ごすと、いそいそと帰る・・・ってパターンを
10年程やっています・・・。

そこのお店では、何時までたっても
”生意気な最年少”でマスターにはよく
「jazzさんが酔ったところを見たこと無い」
って言われていたけれど・・・。
最近は”酔います”・・・(笑。
キット、歳のせい・・・なんでしょう。

昔っから、経済的な奴・・・でした・・(笑。


ではでは、Mahalo。

投稿: jazz | 2007年9月22日 (土) 10時26分

>ヒロリン

現世で学びの修行を終える者もいれば、生まれ変わってまた修行を繰り返さなくてはならない者もいる。
どちらが良い悪いの問題ではなく、魂の個性なのです。
良き哉良き哉。

>jazzさん

渋いバーでLPレコード2枚分ワイルドターキーのロック。
いいですなあ。
大人の癒しとはこれぞって感じですね。

歳を取るってなかなか悪いもんじゃないと最近ほんと思います。

投稿: TODO | 2007年9月22日 (土) 12時26分

いやいや先輩、量は減っていても、濃さはキツクなってんじゃないのぉ?
小生も、最近は水で割るのはイヤだもん!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年9月23日 (日) 11時31分

>オヤジさん

あ、それ言える。
水割りってまず飲まないですね。
ロックかストレートだ。
てことは総量は変わってないってか。

投稿: TODO | 2007年9月23日 (日) 23時01分

いやまったく、私も三十台半ばになって、急に酒が抜けなくなりましたよ。
でも一人者ならではの多少の金銭的余裕を投入して、
良い酒と旨いツマミをチョコチョコッと・・・。
の世界にはまっていますよ。
愚かな地球人です。

投稿: FUKAWA | 2007年9月23日 (日) 23時40分

愚かな地球人(その2)です。

投稿: hirorin | 2007年9月24日 (月) 03時02分

>FUKAWAさん、ヒロリンさん

ジョーンズ氏も呆れておられます。

投稿: TODO | 2007年9月24日 (月) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/16527659

この記事へのトラックバック一覧です: スロー・酒・ライフ:

« HPの安い複合機その後 | トップページ | INAMURAGASAKI SUNSET Ver.2 »