« 感動した! | トップページ | 「ラストサムライ」 »

2007年8月17日 (金)

エクストリームアイロニング

と言うスポーツをご存じだろうか? 私は知らなかった。

まずはこの勇姿をご覧頂こう。

何をしているのかと言うと、富士山頂でアイロンをかけているのだ。

この競技の日本団体エクストリームアイロニングジャパンの公式サイトによれば、エクストリームアイロニングとは、山や海、川などの厳しい自然環境下において、アイロン台を出し、涼しい顔で平然と服にアイロンを掛けるという極限的スポーツであるとのことだ。

公式サイトの中には、ありとあらゆる極限的シーンにおいての入魂のアイロニングの数々が紹介されている。

ある時は山頂で、あるときは自転車に乗りながら、あるときは日本拳法をしながら、またあるときは滝に打たれながら・・・・。

何故そんなことをするのか? 彼らは言う。

 「そこにシワがあるから」と。

その様は漢である、とも言えなくはないが、正直バカである。

しかし、こうしたバカを真面目にやるセンスとエネルギーが日本人の中にもあることをうれしく感じる。不思議な爽やかさがある。

既に日本国内の競技人口は十数人に達するとのこと!

頑張れ!エクストリームアイロニングジャパン!

リンク:エクストリームアイロニングジャパン EIJ

|

« 感動した! | トップページ | 「ラストサムライ」 »

コメント

よくもまぁ、こんなアホらしいサイトを見つけましたな。
Todo先輩のそういう姿勢に脱帽ですわ!!
うちのアイロンはコンセントがないと使えないから参加できませんね。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年8月18日 (土) 05時09分

>オヤジさん

毎日チェックしているニュースサイトがいくつかあるんですが、その中にあったネタです。

このアホさ加減が非常に気に入りました。

投稿: TODO | 2007年8月19日 (日) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/16149917

この記事へのトラックバック一覧です: エクストリームアイロニング:

« 感動した! | トップページ | 「ラストサムライ」 »