« お父さんが言いました | トップページ | クラプトン最高のライブ盤 »

2007年8月31日 (金)

身体の非対称性

誰にでも多かれ少なかれあるのだとは思うが、私の身体はどうも右側に色々問題がある感じがする。

まず、若い頃に酷い捻挫をしたことが原因であることは分かっているのだが、右の足首に爆弾を抱えていて、たまに年に1度ほどこれが突然歩けないほどに痛み出す。

それだけではなくて、新しい靴を買うとどうしても右足だけが馴染めずに痛む。先日それで我が足の左右をよく見比べてみてたら、右足の親指の付け根あたりが左より骨が出っ張っている。これが靴に当たって痛いわけだ。この出っ張りも若い頃の捻挫が関係あるのだろうか?

そう思って我が身体をいろいろ見返すと、頭痛がする場合は必ず頭の右上のあたりが痛むし、普通に立って写真を撮ると必ず頭が右に傾いでいる。

ショルダーバッグは右にかけるとどうもずり落ちるような気がするのも、やはり身体が右に傾いているのだろう。

寝るときも、だいたい右を向いて寝る。左を向くとどうも圧迫感を感じるのだ。

身体の左右バランスは健康にいろいろ影響も及ぼすとも聞いているが、考えてみれば身体の中の内臓だって全然左右で違う訳だし、右脳、左脳だって働きが全く違う訳だし、左右対称のように見えるのは外観だけであって、実は人間の身体って言うのは、元来全然左右対称じゃないと思えば、別に気にする必要もないのではと言う気もするのだが、如何なものか?

|

« お父さんが言いました | トップページ | クラプトン最高のライブ盤 »

コメント

気にしすぎだよ!
背広をオーダーメイドする時だって、
左右の袖の長さ違うのが当たり前じゃないですか。

それより、TOP画面、すごくイケテますよ!
これイイじゃん!!しばらくこれでいこうよ!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年9月 1日 (土) 07時03分

極端に差がでてこなければ大丈夫だとは思いますが・・私も右肩が下がっているらしく、それがどうやら原因で視力が片方低下してきているらしいです。
若いうちはいいけど・・気をつけましょう。

あ、心臓があるから女性のほとんどは左おっぱいが大きいそうですが・・そう思いますか?

投稿: hirorin | 2007年9月 1日 (土) 18時37分

>hirorin
彼氏が右利き、
だからじゃないですかっ???

再見!!!

投稿: ガッシー | 2007年9月 1日 (土) 20時51分


えっ、ヒロリン、そうなの?
小生は、おっぱいの下が大きいぞ。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年9月 1日 (土) 22時27分

>オヤジさん

いや、背広のオーダーなんかしたことないもんで。(笑)
私もこの写真は気に入ってますのでしばらくこれで行きます。

>ヒロリン酸

いや~奥さんの見る限りそう感じたことはないなあ?
奥さんのしか見たことないもんなあ。

>ガッシー

うまっ! 座布団2枚あげる
俺も何となく女性と並んで座るときは女性が左にいないと違和感を感じるのはそういう訳があったのか。勉強になるなあ

>オヤジさん

私もおっぱいの下、腹の辺りが非常に大きいです。

投稿: TODO | 2007年9月 2日 (日) 00時05分

着物の合わせが、女性の場合左前になるのはそういう理由だって聞きましたよ。右手が入りやすいようにって。
それから着物の合わせを間違えなくなりました。

投稿: hirorin | 2007年9月 2日 (日) 10時55分

僕は左足の方が大きいようで、新しい靴を買うと必ず左足のどこかが痛くなります。だから靴を買うときは左足で決めますね~。中学くらいから姿勢が悪いとよく言われました。猫背なんですよね~、でもなかなか直らなくていたのですが、イベントの仕事をするようになって人に見られると思うと自然と背筋が伸びるようになりました。この歳でね~(笑)。ですがまたこの頃は戻ってしまっているきがする・・・

投稿: salmon | 2007年9月 2日 (日) 11時27分

>ヒロリン

それは俺も聞いたことがあるけど、本当かねえ? 俗説っぽい気がしますけどね。 でもそれで間違えなくなったのは結構結構。(笑)

>サーモンさん

確かに姿勢は大事なんですよね。
それから、物を書く時やキーボードもそうなんですが、絶対に左が手前に来るように斜めに置かないとダメですね。なんでだろ?右手の方が長い訳じゃないんだけど。

投稿: TODO | 2007年9月 2日 (日) 22時00分

左右が完全に対称になってしまうと 変化に対応していけずに
淘汰されてしまうって聞いたことあるさね
大なり小なり 左右で違うのは 生き物として必要なんじゃ
ないでしょか?

投稿: はぼっく | 2007年9月 3日 (月) 23時02分

>はぼっく

ほう。なかなか対称性と言うのはつきつめると深いものがありそうなジャンルなのだね。

投稿: TODO | 2007年9月 3日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/16298921

この記事へのトラックバック一覧です: 身体の非対称性:

« お父さんが言いました | トップページ | クラプトン最高のライブ盤 »