« 「の・ようなもの」 | トップページ | 女の強さ »

2007年7月 9日 (月)

最近ジャズを聴かなくなった

ジャズはテンションノートの緊張感や次にどうなるか分からない即興性が楽しさなのだが、それは芸術を楽しむと言うよりも、スポーツを観戦する楽しさと刺激に近いような気がする。

若い頃は音楽に刺激を求めていたのだと思う。
最近の私は音楽に癒しを求めている。と言うのを自覚している。

江原氏が言うところの、「魂が喜ぶ音楽」と言うのを自分の魂は求め始めていて、それが何かと言うと、やはり自分にとってはジャズではなかったのだ。

年取るとだんだん肉を食べなくなるように、精神の基礎代謝量も変わってきて、音楽の食生活も変わってくるのだろう。

肉も決して嫌いじゃない。でもだんだん食べなくなる。それと同じような感じで、決して嫌いじゃないのだけれど、自然とジャズから遠ざかってきている気がするのである。

|

« 「の・ようなもの」 | トップページ | 女の強さ »

コメント

はじめまして。
基礎代謝アップにはサーキットトレーニングもおすすめです。

投稿: サーキットトレーニングのAMI   | 2007年7月10日 (火) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/15709091

この記事へのトラックバック一覧です: 最近ジャズを聴かなくなった:

« 「の・ようなもの」 | トップページ | 女の強さ »