« iPhoneがすごい | トップページ | ZARDを聴いて »

2007年7月 2日 (月)

大手町ダンジョン

今日は仕事で東京法務局へ。帰りは直帰。英語で言うところのNRと言うやつを決め込もうと、会社に電話を入れた後、九段下から半蔵門線で大手町に行き、そこからJR東京駅まで歩こうと言う算段をした。

地下鉄路線図を見れば、大手町はほぼ東京駅とくっついている。実際大手町から東京駅まで歩いたことは過去に何度もある。

しかし、久しぶりにこの地を訪れた私を待っていたのは、大手町地下道の果てしないダンジョンであった。

半蔵門線のホームでは、JR東京駅方面はB4、B5出口と確かに書いてあった。しかしそのB4、B5出口がどこであるかを示す標識は、改札を出た後はサンケイビルと言うものをいったん目指して上方向に移動した後でないと現れない仕掛けになっていたのだ!

全く方向感の無い中でいったい自分は何を頼りに進んだらよいのか?

果てしないダンジョンの中で途方にくれた私の前に現れたのは、足下の道標。数知れぬ戦士に踏まれ、擦り切れながらもなおその使命を日々果たし続けているこの道標のおかげで、無事JR東京駅にたどり着いたのだった。

ootemachi

|

« iPhoneがすごい | トップページ | ZARDを聴いて »

コメント

ダンジョンってなに?
「大手町だじょーーん!」ではないみたいだし・・
と調べてみたら「地下牢」ね~・・あーやだやだ!

方向音痴の僕は、絶対に抜け出せない自信があります(笑)
なにせ駅構内図をプリントして行ってもダメですから~
「←JR東京駅」という道標が恋しく思えたでしょうね~

投稿: salmon | 2007年7月 4日 (水) 20時21分

>サーモンさん

すみません分からない言葉を書いてしまって。
ダンジョンってのはゲーム用語なんですな。地下の迷路とか迷宮とかそういう感じです。
そこをおそるおそる探検するうちに謎解きがあったり敵に遭遇したりと言う訳。
私も最近、高所恐怖症とともに方向音痴の発症も自覚していまして、デパートや駅で初めて入るトイレから出てきた時、かなりの確率で反対方向に行こうとしてしまいます。(笑)

投稿: TODO | 2007年7月 4日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/15629627

この記事へのトラックバック一覧です: 大手町ダンジョン:

» 判りにくい・・ [葛飾のオヤジ]
大手町-東京の連絡道も判りにくいのですな。http://weekend.air- [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 21時46分

» 2009-01-27 [galaQta]
大手町のIT系なイベントに参加するので、ついでにパソナの地下農場へも出かることにして、必要な情報を携帯電話に送信。今年に入ってからは手帳を日記/食事記録に使い、携帯電話を出先での行動メモとして使い分けている。 8時台のつくば駅は、ホームへの階段を降りるのが一... [続きを読む]

受信: 2009年1月28日 (水) 13時18分

« iPhoneがすごい | トップページ | ZARDを聴いて »