« 最近ジャズを聴かなくなった | トップページ | コメントスパムの情けなさ »

2007年7月10日 (火)

女の強さ

今日は誤解も非難も恐れないで書く。

女と言うのは、例えば職場で新しい上司がある日やってきて、今までと違う方針でやり始めたとしたら、ころっとその新しい方針に従うことができる生き物である。

「それが自分の利益になると思ったら」と言う但し書きがたぶん付くのだろうが。

だから、女は結婚して名前も住むところも周りの人も変わった中に突然放り込まれても、その環境に順応して生き続けていけるのだろう。

男と言うやつはそれが出来ない。

新しい上司が来たらまず反発するし、自分の価値観を否定するヤツが来たら絶対に許さない。そして無駄な戦いをし始める。

ダーウィンもこう言っている。

最も強い者が生き残るのではない
最も賢い者が残るのでもない
唯一生き残るのは変化する者である

だから、女は男より強いのだと思う。

|

« 最近ジャズを聴かなくなった | トップページ | コメントスパムの情けなさ »

コメント

オンナは強いな、確かに。
小生は学生のときに「保父」の資格を取るために週に1度、短大のクラスで講義を受けなければならん時がありました。
男子校暦が長い小生にとっては、大勢の女子短大生の中、ポツンと野郎としていることが苦痛の講義でした(今思えばハーレムなんだが)。
会社に入り、オヤジだらけの中でポツンと1人だけ女性でいても、彼女は恐れることなく(?)しっかりと仕事しているのを見ると、「強いなぁ・・、オンナは。」と思います。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年7月11日 (水) 04時54分

え~ 最近よく相談受ける女性は、上司が変わってやり方が合わないって多いよ~~・・・・と思いながら読んだら、なるほど「利益」ね。納得です!そのとおり!

女が最近男性化しているというのも、進化の過程でしょうか?

投稿: hirorin | 2007年7月11日 (水) 09時33分

>葛飾のオヤジさん

確かに男ばかりの中に女性一人だけって言うことは結構そういう職場はあると思うけど、女は平気なんですよねえ。
男だったら、自分以外は周り全部女って環境は耐えられないでしょうね。なんででしょうね。(笑)

>ヒロリン

女性の男性化と同時に、男性の女性化も進んでいるでしょ?
と言うか私の説ではですね、男と女の性差ってのは思っているほど本来ないものじゃないかと。
封建主義的な社会を成り立たせるための都合と言うのが歴史的に長くあったせいで、男と女と言うもののキャラや役割が必要以上に強調されてきたのが今までであって、自由にできるようになったら本来の姿が出てきたと言うだけではないかと。
そんなことを考えていたりするわけです。

投稿: TODO | 2007年7月11日 (水) 23時54分

ずっと男の中で女一人って職場で仕事してきましたが・・・(^^ゞ
新しい環境に慣れるのが早いのは女性なのかもしれませんね。「転職」してくる男性を見ているとつくづく思います。

投稿: corosuke | 2007年7月12日 (木) 00時54分

>corosukeさん

分かります。
概して女性の方が順応性が高いし、粘り強いし、きちんとやるし・・・ってことは全ての面で男より勝っている気がする。(笑)

投稿: TODO | 2007年7月12日 (木) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/15717444

この記事へのトラックバック一覧です: 女の強さ:

« 最近ジャズを聴かなくなった | トップページ | コメントスパムの情けなさ »