« 6月 | トップページ | Windows Live Writer 日本語版 »

2007年6月 2日 (土)

三崎口にて

母の墓を訪ねた帰り、付近の農園地帯をぶらぶらと歩いた。

広い空。 土と緑。

たまにはこういう風景の中に身を置いてみることが必要だと、行ってみないと分からないものである。

misaki

|

« 6月 | トップページ | Windows Live Writer 日本語版 »

コメント

電線も建物も邪魔してない空って、ものすごい開放感!!

こういう空を見ていると、地球を内側から見ている感じします(って、わかります?外から見たのと同じような模様の空)

投稿: hirorin | 2007年6月 3日 (日) 09時47分

いい所ですね~・・・
僕も田んぼに水が入り、田植えが始まると
何故かホッとします。

投稿: salmon | 2007年6月 3日 (日) 17時22分

>ヒロリン

そうそう、この開放感ですよね。
「地球を内側から」ってすごい表現だな。
でも分かる。
ちょっと違うけど広い草地とかに仰向けに寝てさ、空以外目に入らない状態にしておくと、空に落ちていくような感じがすることがある。
地球に引力があるからこうして地球に貼り付いていられるんだなって実感する。
そういう、室内にいたら絶対に味わえない感覚を味わうって大事なことだと思うですよ。

>サーモンさん

いいところでした。
キャベツやかぼちゃや西瓜作ってました。
普段食べている食べ物が、土の中から出てくるんだってのを頭では知っていても、やっぱ実物を見て実感しないとだめだと思いました。

投稿: TODO | 2007年6月 3日 (日) 22時01分

わかります・・・

だから通勤大変だけど
いなかを離れられません(笑)

タコあげしたくなっちゃうような空。


大好きです。

投稿: こすずめ | 2007年6月 3日 (日) 22時20分

>こすずめさん

タコあげいいですねえ。
こんな空にあげたらほんとに気持ちいいだろうと思います。
やっぱね、人が住むべき場所ってあると思うですよ。

投稿: TODO | 2007年6月 4日 (月) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/15292885

この記事へのトラックバック一覧です: 三崎口にて:

« 6月 | トップページ | Windows Live Writer 日本語版 »