« Windows Live Writer 日本語版 | トップページ | 満2周年 »

2007年6月 4日 (月)

エロスパムは「環境型セクハラ」か?

リンク:ITmedia News:会社宛ての“エロスパム”、対処しないとセクハラに?

ニュースサイトで気になった記事である。

セクハラ相談などを受け付けている東京労働局雇用均等室によると、性的なスパムメールは、男女雇用機会均等法上で事業主が防止を義務づけられている「性的な言動」に当たり、受信を防止せずに放置した場合は「環境型セクハラ」とされる可能性が高いという。

確かに毎日のようにエロスパムメールが会社のメアドに届く。だが事業主が放置したとして「環境型セクハラ」と判断されるのは、あくまでも社内での「性的な言動」についてであって、社外から勝手にやってくるものまで事業主のせいにされてしまうものなのか?

今やインターネットはそれを「使って」と言うよりも、インターネットの中に「浸かって」仕事をしていると言った方が良い状態であり、そのインターネットに存在するあらゆるもの、それは当然好ましくない色々なものも含めて、今の企業を取り巻く社会環境そのものと言える。

それは喩えて言うならば、一歩外に出ればいかがわしいポスターやら広告が溢れている町の中と同じことであり、そういうものが通勤途上に社員の目に入ると、それまで会社のせいなのだろうか?

なんかちょっと違うのではないか? と言う気がするのである。

これに限らずどうも昔からある法律、例えば労働法とか著作権法とかと言うもの(その共通項は個人の身近な利益を守るためにある法律である)は、インターネットと言う新しい社会が理解できずに過剰反応する傾向があるように感じてならない。

|

« Windows Live Writer 日本語版 | トップページ | 満2周年 »

コメント

ついでに「セクハラ」も敏感になりすぎ~!!

このスパムメールも、そんなこというなら、そもそもそういうものの取扱いについてきちんと普段から教育しておけばいいのに。
子どもの眼にそういうものが触れてはいけないって、変に隠すから対処方法をしらない子がへんなものに引っ掛かったりとかするし・・・

投稿: hirorin | 2007年6月 6日 (水) 10時04分

この手のメールというのは防ぎようがないですよね~
悪徳業者が無差別に送りつけてくるわけですからいい迷惑です!
そういった問題は放置できないからと「環境型セクハラ」などと
名前をくっつけて、責任はお前達がもてと言うのはおかしいです。
あのアメリカのように、訴訟大国なんかに日本はなってほしくないですね~

投稿: salmon | 2007年6月 6日 (水) 21時17分

>ヒロリン

いやヒロリンはセクハラやりすぎ~~!!(笑)
だけどまあエロスパムの中には強烈なのもあるからそういうのに慣れてない女子社員とかがいたらもめることもあるのかも知れないなあ。
女子社員が全員ヒロリンみたいだとぜーんぜん安心なんだけどな。(笑)

>サーモンさん

ほんとほんと。
でも「セクハラ」って言葉は怖いですよ。
受け取る側の主観でその定義は決まるみたいなところがありますからね。言われたらもう負けと言う最終兵器的なところがね。
おーこわ。

投稿: TODO | 2007年6月 7日 (木) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/15317255

この記事へのトラックバック一覧です: エロスパムは「環境型セクハラ」か?:

« Windows Live Writer 日本語版 | トップページ | 満2周年 »