« 会社に依存しない中高年たち | トップページ | Star Wars in Japan »

2007年5月15日 (火)

侮れない中高年たち(笑)

昨日の話の続きであるような続きでないような話ではあるが、今日はそういうオヤジたちの一人が、駅から会社への新しいルートを発見した!

うちの会社は最寄りの駅から17~8分ほど歩かなくてはいけない秘境にある。長年朝晩通っている社員達によって3つほどのルートが開発され、その中で最も距離が短いと言われているルートを大部分の社員が使っている。

しかし昨日、全く新しいルートを試したやつがいて、またそれを聞きつけた私を含めた他の2人が検証したところ、1分ほど速いらしいことが分かった。

驚愕である。何故このルートを20数年の間誰も気付かなかったのか。

確かに、20数年通っているとは言っても毎日全く同じ道を行き来しているだけで、いつもの道から1本横に入るだけなのに、毎日見ていながら一度も通ったことがないと言う道が結構ある。

20数年と言う年月はかなりすごい年月であり、この土地の栄枯盛衰を見守ってきたと言っても過言ではない。

入社当時は梨畑が多かったが、今はそれらが殆ど無くなって住宅やマンションに変わり、中小の工場はいくつも潰れては立て替えられていった。

当時小学生だった女の子が、中学、高校と成長して、会社勤めを始めたんだな~なんて思っていたら、そのうちいなくなった。なんてのも何人かいる。

それだけの長い年月を費やしながら、まだ初めての発見をしてしまう。

中高年の無駄な好奇心パワー。恐るべし。(笑)

|

« 会社に依存しない中高年たち | トップページ | Star Wars in Japan »

コメント

ちょっと話がそれるけど、ふと思ったので・・

まだ私がOL時代、毎朝ミニスカートで自転車乗ってると、近所の工場の男性社員がしゃがんで作業してて、いっせいにこちらを振り返ってました。
今もそこの前を、タイトスカートはいて自転車で通り過ぎることあります。当時の若かった男性社員もすっかりおじさん。そして私も・・・
振り返られることはなくなりました。栄枯盛衰。
無駄な労力使わないんですね、おじさん。

投稿: hirorin | 2007年5月16日 (水) 18時40分

もうね笑っちゃうのが、新しいルートを発見したと聞きつけるとTODOさんらが検証するっていう所が、何ていうか中年というかオヤジ世代?というか・・その1分にコダワル!少しでも性能のいい物を、少しでも新しいモノを追い求める姿勢っていうのが、僕にもホントよーくわかります。
中高年は大真面目に生きているんです!(笑)

投稿: salmon | 2007年5月16日 (水) 20時17分

>ヒロリン

そうそう、時の流れと言うものはそういうものよ。
でもね、男も女もそうだと思うんだけど子孫を増やすことしか考えていない利己的遺伝子に操られてるのが若い頃だからね。
年とると利己的遺伝子の呪縛から逃れられて自由になるってことだと思うんですよ。実際、それを感じる。
まあ言い方を変えれば枯れてきたと言うことではあるが、ものごとは何事もプラスに捉えることが吉ですからな。

>サーモンさん

分かってもらえますか!?
そういうつまらないことに盛り上がるってのが確かにあるんだよね。
そういうパワーって逆に若い頃には無かったような。なんでなんですかねえ?

投稿: TODO | 2007年5月16日 (水) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/15084585

この記事へのトラックバック一覧です: 侮れない中高年たち(笑):

« 会社に依存しない中高年たち | トップページ | Star Wars in Japan »