« 金沢文庫の仏像 | トップページ | 侮れない中高年たち(笑) »

2007年5月14日 (月)

会社に依存しない中高年たち

最近、私の周りの同年代の、まあ早く言えばオヤジ達が変わってきている。

正確には、彼らが以前より変わったと言うことではなくて、一昔前の中高年サラリーマンとは違った生き方をする種族が生まれてきた。と言う感じを持っている。

休日に、町田から江ノ島まで歩いてみたと言うヤツが現れた。

そしたら、同年代で休日に歩いたり自転車に乗ることが流行り始めた。

流行り始めたら、じゃあ今度は集まって一緒に。と言うことになりそうなところだが、それは絶対にしない。

自分の好きな時に自分の好きにやること。それが一番大切なことだとお互い分かっているからだ。

彼らは、飲んでも会社や家族の悪口や愚痴になったりしない。

そりゃ会社も家族も自分の思うようにはならない。

でも相手に何かを求めることは、結局は自分が相手に依存しているに過ぎないと言うことが彼らは分かっている。

若い奴らのようにつるまない。会社にも何も求めない。

自分以外の他者に何かを求めても、決して幸せにはなれない。

そのことに気付いて、自分の足で歩き始めた、そういうオヤジたちが多くなってきた気がするのである。

|

« 金沢文庫の仏像 | トップページ | 侮れない中高年たち(笑) »

コメント

読んでいて宮沢賢治を思い起こした。

そういう人に私もなりたいっ!

再見!!!

投稿: ガッシー | 2007年5月14日 (月) 23時14分

そういうおじさんと飲むと楽しいんですよね!!
けど、最近そういう群れない女も増えてきてる気がするんですけど・・女性のおやじ化。

投稿: hirorin | 2007年5月15日 (火) 11時52分

そういうオヤジこそ楽しい老後が待っている!
僕のように会社が好きなのか?仕事が好きなのか?
結構依存している社員もどうかと思うけれど、
会社の事を考えてる振りして、いつまでも
ゾンビのようにへばり付く人もどうかと思う。
会社はいつまでも面倒を見てくれるわけじゃないですからね~

投稿: salmon | 2007年5月15日 (火) 20時37分

>ガッシーさん

宮沢賢治みたいに勤勉じゃなくて、いーかげんさも持ち合わせて人生を楽しむことを一番大事と考えてるのが、このネオ中高年族です。
そういう人になるべきです。

>ヒロリン

そういう楽しいおじさんになりたいですねえ。
群れないってのはいいことだと思う。
飲食店でもお一人様と言う客層を重視するようになってきたみたいな話を何かのTVでやってたけどそうなんだろうなあ、いいことだなあと思ってた。

>サーモンさん

そうそう、60歳からホントに好きなことをやるんだってのがこれからの生き方だと思います。
そのために会社離れを精神的にはしておく必要があると思いますね。
仕事が好きでやっていると言うのは依存ではないと思います。
それよりも「好きじゃないけど仕事だから」と言う方が依存でしょうね。自分のすることを人のせいにしているわけですから。

投稿: TODO | 2007年5月15日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/15072072

この記事へのトラックバック一覧です: 会社に依存しない中高年たち:

« 金沢文庫の仏像 | トップページ | 侮れない中高年たち(笑) »