« うちのペットが粋なこと言った | トップページ | 出典は例によってこちら(BlogPet) »

2006年12月30日 (土)

今年と言う年を振り返って

私にとって今年はどんな年であったかと一言で言うと、激動の年であった。

仕事面ではここではいちいち書かないが、今までに経験したことのない色々なことが次々と起こって息つく暇も無かった。

総務、人事、法務と言った仕事をしていれば、世の中の動向、波と言ったものをまともに受けるポジションであるから、これはこれで仕方ない。

義母が亡くなったり部下が辞めたりと言う別れもあり、また新しい出会いもたくさんあった。

かと言ってだからプライベートでは何もする余裕が無かったかと言うと、そんなことは全く無くて、自転車、デジカメ、ギターと趣味のものを多く買った年でもあった。CDやDVDも多く買った。

やはり仕事でストレスが多いとその反動でプライベートでも何かしらことを起こしてバランスを取ろうとするのかも知れない。

ただ、今はそれだけではないものを感じている。


この世に偶然はない。全てに理由がある。

人生で起こることに無駄なことはない。全てが学びである。


私は江原啓之氏にことさら傾倒している訳ではないが、彼の言うこの法則だけは、今年の私の色々な経験を通して、本当であると思えて仕方ないのだ。

人生に起きるあらゆることは全てが魂の学びのためにある。

人生の目的は魂が学び、成長することにある。

学ぶと言うことは、必ずしも苦労することだけではない。

何かを好きになったり、何かを楽しんだり、喜んだり、笑ったり、泣いたり。

そういう感動を味わうことが全て、学びなのだ。

そう思うようになってから、映画を見て感動したり、趣味に没頭することも大事な人生の目的だと思うようになった。

仕事でつらいことがあっても、そのことが自分の人生を左右するほどのことではないとも思えるようになった。

来年はどんな年になるだろうか。

さらに激動は続くだろうと予想できる。

だが、なんとなく、自分の心の持ちようで良い年にできる。そんな年になるような予感がしているのだ。

|

« うちのペットが粋なこと言った | トップページ | 出典は例によってこちら(BlogPet) »

コメント

 全てが「学び」ねぇ....。
そうかも知れないですね。
どんな経験も自分を高める為の経験であろうし、自分の糧となるだろうし。
その経験を自分が咀嚼して自分の中に取り入れて初めて成長するんじゃないかと思います。
 いろんな経験をしても自分の中に取り入れてない人は逸脱した行動や言動をとって周囲の人を困らせたり迷惑をかけたりするんじゃないでしょうか。 
 今年よりまた一歩成長出来る年になりますように♪
     来年もよろしくお願い致します m(_ _)m

投稿: EKO | 2006年12月30日 (土) 21時40分

TODOさん、Aloha・・!。

>学ぶと言うことは、必ずしも苦労することだけではない。

自分、いつも思うのだけれど、
「苦手な事は沢山の労力と時間を費やしても効果はなかなか上がらない」
反面
「得意な事は、少しの努力で一段と成果を上げられる」

ならば、無理に苦手を克服しなくても、得意技を必殺技まで
に持ち上げれば良いじゃん・・って・・・って考える
怠け者です・・・(笑。

良いお年を・・!。

Mahalo。

投稿: jazz | 2006年12月31日 (日) 00時40分

良いことも悪いことも積み重ねて、死ぬときに自分自身の価値が決まるんですよね。ハプニング続きの一年も、振り返ればホンノ一時。つらいこともホンノ一時。本当に楽しいこともタブンほんの一時。でも、小さい幸せは心がけひとつでいくらでも作れるのが嬉しいです。

TODOさん、来年もよろしくお願いします~ あんまり早く悟りひらくとお迎えきちゃうよ(笑)

投稿: hirorin | 2006年12月31日 (日) 12時14分

楽しい事ばかりでなく、辛い事も苦しい事も…
いずれはすべて自分に返ってくる事だと、私も思います。
>人生で起こることに無駄なことはない。全てが学びである。
本当にそうですね。そう思って行動すると気持ちも軽くなり、
良い方向に行く気がします。 (#^_^#)

こうしてTODOさんとお知り合いになれた事も、必然的なのね?(笑)
来年も、楽しくお付き合い下さね♪ よろしくお願いします♪(*^_^*)

新しい年もまたTODOさんにとって、素敵な1年になります様に♪

投稿: かりん | 2006年12月31日 (日) 13時42分

>EKO

せっかく経験してもそれを取り入れられるかどうかは、感受性と素直さがあるかどうかだろうね。どちらも年とるにつれ失われていくものだ。だから意識してそれを失わないようにして行きたいと思います。
こちらこそ来年もよろしく!

>jazzさん

いや全然怠け者じゃなくて、絶対その方がいいって。
と言うか自分の長所とかこれが好きだってことは、「お前はそれをやれ」と言われているのと同じことだと思っています。
だから好きなこと、得意なことをどんどんやればいい、それが人生の目的なんだと思っています。
こちらこそ、今年もMahalo!

>ヒロリン

ヒロリンらしい言葉だな。その通りだよね。
来年はもっと悟って頭丸めるかも。あ、既にかなり丸まってた。(爆)
こちらこそ、来年もまた遊んでやって下さい!

>かりんさん

そうなんです。全てが偶然じゃなく自分のために仕組まれたことだと思うと、全てに感謝したくなってくる。その域に完全に行けたら幸せでしょうがなくなるだろうと思います。

そうです。ブログを通してお互い知り合いになれたのも、決して偶然ではなくて必然なのです。
来年もよろしくお願いします!

投稿: TODO | 2006年12月31日 (日) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/13265810

この記事へのトラックバック一覧です: 今年と言う年を振り返って:

« うちのペットが粋なこと言った | トップページ | 出典は例によってこちら(BlogPet) »