« Googleの底力 | トップページ | ホワイトカラーエグゼンプション »

2006年11月22日 (水)

優先席

Yusenseki

優先席って中国語では「博愛座」って言うらしい。

確かに「優先席」だけじゃ何を優先するのか分からないけど、「博愛座」と書かれるとその目的がはっきりするね。

でも「博愛」ってちょっと気恥ずかしくもある。

英語ではPriority Seatと書いてあるが、これって思いっきり直訳ではないのか。

外人に意味通じるんだろうか? ちょと心配になる。

|

« Googleの底力 | トップページ | ホワイトカラーエグゼンプション »

コメント

出張先では疲れているから、電車に乗ったら何とか座りたいと、
空いていた席に座ると・・なんだか雰囲気がおかしい?
目の前は年寄りばかり・・・
そうか~ここは「優先席だ!」ってことがありました。
ふだん電車に乗らないので、習慣になっていないようで・・・
写真のように文字じゃなくてマークだけのもありますよね。

投稿: salmon | 2006年11月23日 (木) 09時55分

>サーモンさん

いやまだ優先席なら年寄りのふりをしていれば問題ない(笑)ですけど、最近は「女性専用車」なんていうのもありますからね。お気をつけを!

投稿: TODO | 2006年11月23日 (木) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/12774534

この記事へのトラックバック一覧です: 優先席:

« Googleの底力 | トップページ | ホワイトカラーエグゼンプション »