« mixiを分析してみた | トップページ | きょうは会社は起動されたみたい…(BlogPet) »

2006年9月23日 (土)

Jeremy Monteiro

ふらりと立ち寄ったCD屋の店頭で流れている曲がすごく良くて、聞いたこともない演奏者のCDなのに、それを買ってしまったことが一度ならず、ある。

前は、そんな衝動買いのようなことはあまり褒められたことではないと思っていた。

ところが、そんなふうにして買ったCDには、不思議なことに失敗がないのだ。
何の先入観もなしに、音楽そのものが自分の心の中に染みいってきたものだからだろう。これもまた、偶然ではなく、不思議な縁と言うやつに違いない。

このCDもそんなふうに買ったものの一つ。たまたまその日にCD屋で紹介されていなかったら生涯知ることはなかったに違いない、シンガポールのジャズピアニストのものだ。

実はすごく巧いのだけど、それを決してひけらかさない暖かみのある演奏。甘くロマンチックで、明るい。
きっとすごく気の良いおじさんが楽しそうに演奏しているに違いない。そんな音楽だ。

Songsmydad

リンク: HMV Jeremy Monteiro / 父が教えてくれた歌

|

« mixiを分析してみた | トップページ | きょうは会社は起動されたみたい…(BlogPet) »

コメント

こんばんは

>実はすごく巧いのだけど、それを決してひけらかさない暖かみのある演奏。甘くロマンチックで、明るい。

そのコメントに惹かれました(笑)

聞きたくなったな
暖かい演奏。
まずはTSUTAYAかしら~

投稿: こすずめ | 2006年9月24日 (日) 01時21分

>こすずめさん

何を言ってるんですか!
写真の下のリンクをクリックしてAmazonで買って下さいよ~!
営業営業。(笑)

投稿: TODO | 2006年9月24日 (日) 08時44分

>こすずめさん

↑のコメント書いた後で再確認したら、どうもAmazonで売っているのは海外版で私が買ったものとは違うようです。たぶん内容は同じだと思うのですが、私が買ったものはTrioになっているのに、海外版は and His Orchestra となっているのが気になりましたので、HMVで売っている日本版のリンクに差し替えました。これならCD番号を見ても私が買ったものと同じです。

投稿: TODO | 2006年9月24日 (日) 09時25分

雰囲気から昔の曲を想像したのですが、最近のものなんですね。
無名のジャズを発掘して聴くTDODさん、カッコイイ。

ところで、salmonさんにTODOさんの方が詳しいかも・・と教えていただいたのですが、TODOさんは札幌で美味しい居酒屋さんをご存知ありませんか?
次の週末に札幌へ行くので、美味しい居酒屋を探しています。
もし差し支えなければ教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

記事に関係ないコメントですみません。
もし趣旨に反していたら、お手間をおかけしますが削除してくださいm(__)m

投稿: ひろ | 2006年9月24日 (日) 11時21分

>ひろさん

いや札幌にはしょっちゅう行っている癖にだいたいが夜遅く行って翌日仕事してそのまま帰ると言うパターンなんで、殆ど飲みに行ったりする機会は少ないです。
その中でも、札幌支店の人間が必ず薦める店が、「魚や一丁」
(うおやいっちょうと読みます)です。
JR札幌駅北口近くにある会社から近いと言うこともあるのですが、私が行ったのはJR札幌駅近くので新札幌方向のJR線路のガード下にある店です。
他に何店か札幌市内にあるようです。
北海道の新鮮な魚介類が目当てでしたら安くて旨い店と言うことで定評があるようです。
下記ご参考に。
http://www.shop-sapporo.com/gourmet/ranking/izakaya/izakaya0003.cgi

投稿: TODO | 2006年9月24日 (日) 12時33分

ありがとうございます~~~(;_;)
嬉しい!
理想のお店を紹介していただきました。
場所がいまいち分かっていませんが、検索してみると札幌市内に数店舗あるので安心しました。
本当にありがとうございました。
とどこおりなく旅行が進んで、無事このお店にたどり着いて、美味しくって皆涙したら、私の身体でお礼を!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いらんか・・・。

投稿: ひろ | 2006年9月24日 (日) 22時33分

>ひろさん

いや、お役に立てるのは嬉しいですが、お礼は・・・各方面で問題出そうですので、お気持ちだけ頂いときます。(笑)

投稿: TODO | 2006年9月24日 (日) 22時36分

はじめまして、在SGのtodo_19と申します。
実は今晩Jeremyのピアノソロリサイタルを聴いて帰宅し、WikiでJeremyの経歴の復習をしようとして、このページを発見しました。そして、目に入ったのが私のハンドル名に似たアドレス、、、。ちょっと目を疑いました。 実は私のtodo_19の語源も同じでして、転寝の寝相から家族がつけてくれた名前です。^^ Jeremyがもたらしてくれたこのご縁にはちょっとびっくりです。 
さて、Jeremyのソロ演奏はとても楽しめるものでした。しっかり音の立つピアノの演奏ですが、ちょっとシャイな感じで演奏をわざとスムースに流さないというか。まさにTODOさんのおっしゃるところの「暖かみのある演奏」と言う感じです。
ちなみにJeremyのライブ演奏を聴くのは2回目だと思うのですが、私も彼を「年配のおじさん」だと勝手に思い込んでいたのです。が!ライブ中のトークを聴いておりましたら、実は私とほぼ同じ年齢であることが分かりました。(汗)
お邪魔いたしました。

投稿: todo_19 | 2010年10月 9日 (土) 01時01分

todo_19さん

初めまして。コメントありがとうございます!
何年も前の自分ですら書いたことを忘れていた記事にコメントが来てびっくりです。
改めてインターネットって凄いですね~!(笑)

何年も経ちましたが未だに彼のピアノは、今ではiPhoneの中から私を楽しませてくれています。

投稿: TODO | 2010年10月 9日 (土) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/12013067

この記事へのトラックバック一覧です: Jeremy Monteiro:

« mixiを分析してみた | トップページ | きょうは会社は起動されたみたい…(BlogPet) »