« WINAMPのバージョンアップ | トップページ | カプチーノ号初乗り »

2006年6月23日 (金)

近来まれに見るカッコ良さ

Sh201

RolandのSH-201と言うシンセの記事がスタパブログに載っていた。
これはそこにあった写真だが、このシンセ、超カッコ良くはあるまいか。

古風なメカメカしさと近代的なデジタルな雰囲気が共存していて、かつ美しく格調高い。

マジ惚れた! 買わないけどな。

|

« WINAMPのバージョンアップ | トップページ | カプチーノ号初乗り »

コメント

エレキギターの足で踏むアタッチメントはよく使ってましたけど、こういろいろくっついてるシンセはカッコいいけど使いこなせない僕です・・・確かにカッコいい!どんな音でも作れそうですよね。

投稿: salmon | 2006年6月24日 (土) 09時06分

小室哲也・・

投稿: hirorin | 2006年6月24日 (土) 13時37分

>サーモンさん

いやもう使いこなせるかどうかは関係なく、飾っておきたいと言うレベルの話ですから。(笑)

>ヒロリン

シンセと言うと小室哲哉を連想するあたりは、結構なんと言うか・・・(以下略

投稿: TODO | 2006年6月24日 (土) 20時01分

ウッチャン・・にしとく。

投稿: hirorin | 2006年6月25日 (日) 14時25分

>ヒロリン

す、すまん。なんでウッチャンなんだかマジ分からん。

投稿: TODO | 2006年6月25日 (日) 18時43分

ふははははははっ~~っ・・・
TODOさんを攻略した気分だ。そーか、意味不明なコメントに持ち込めれば勝てるのね・・ふふふ。

投稿: hirorin | 2006年6月25日 (日) 21時53分

>ひろりん

!”&%#)$&”%!~(#’$&!”$%&!!!

・・・ふっ

投稿: TODO | 2006年6月26日 (月) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/10651552

この記事へのトラックバック一覧です: 近来まれに見るカッコ良さ:

« WINAMPのバージョンアップ | トップページ | カプチーノ号初乗り »