« ココログサポートにメールしてみた | トップページ | 新入社員5ヵ条 »

2006年4月 6日 (木)

新入社員マナー研修

今日は新入社員を外部研修に引率。

銀行系のコンサルティング会社のプロ講師によるマナーや社会人としての心構えと言った内容の研修だ。
今まで社内でビデオなどを見せるだけでお茶を濁していたのだが、今年はきちんと教え込もうと言うことでちょっとお金をかけて見た次第。

名刺の受け渡しやおじぎのしかた、電話応対など、社会人としての基礎知識なのだが、私はこの歳になるまでこうしたことをきちんと教えてもらったことが一度もない。見よう見まねで自己流に身につけているので、非常に良くない。
吸収力のある若いときに正式に教えてもらえるのは、今の子たちは幸せだ。

ともあれ、こういう研修を見るのは非常に新鮮だったし、プロの教える「技」と言うのは、人事担当としても非常に参考になって収穫の多い1日であった。

Kenshuu

|

« ココログサポートにメールしてみた | トップページ | 新入社員5ヵ条 »

コメント

景気の良い時代はどこもみんなこういう教育やっていたんですよね。で、その後はあまりされなくなって・・・やっぱりそれは社員教育を会社が怠ってきて、そのしわ寄せが来ていると思います。 なので、今また見直されている社員のマナー等教育は、ゼッタイに先行投資だと思うな~
即戦力も大事だけど、ちゃんと教育して愛社精神持って働いてもらいたいものです・・←私、いいこと言った?

投稿: hirorin | 2006年4月 7日 (金) 00時01分

実は、私もこういう教育をきちんと受けたことがありません。
中小企業を転々として今の会社に落ち着いたので、殆ど自己流です。
サービス業の方のすばらしい対応に接した時、こんな対応がさらっと出来たらな・・と思います。

投稿: ひろ | 2006年4月 7日 (金) 14時28分

>hirorinさん

いいこと言った!

このことに限らず、何事も先行投資と思えるかコストとしか思えないかが、大きな分かれ目なんですよね。

それから、俺個人的にはどうも「愛社精神」とか「愛国心」とか言う言葉は好きじゃないんですよ。
愛って求めるものじゃなくて与えるものじゃないのかって。
まず社員を愛してこそ、会社も愛されるのではないかと。
あ、これはまた別のネタにしよう。

投稿: TODO | 2006年4月 7日 (金) 14時30分

たいへんご苦労なさっているTODOさんに申し訳ないですが、僕はこういう大勢で一緒にっていうのが苦手でして・・・自分でもよく今までやってこれたもんだと感心します!

投稿: salmon | 2006年4月 7日 (金) 20時52分

>ひろさん

結構自己流でやってる人は多いでしょうね。
でも今たまたまこれ書きながらCD聞いてるんで思ったのですが、音楽でも音大出てちゃんとクラッシック習ってって言う人もいれば全くの独学って人もいる。でもどちらが良い音楽生み出せるかって言ったら、全く関係ないですよね。
ビジネスでもそれと同じなのかも知れないと、ふと思いました。

>サーモンさん

大勢で一緒にって・・・考えてみたら私もそうかも知れない。(笑)

投稿: TODO | 2006年4月 7日 (金) 22時34分

私も同感です。

前職が、そういう仕事だったから思う部分もあるのですが
基本をプロから学ぶことは
必ず後で生きてきますよね。

転職をいくつかした私が
実感として今思います(笑)

会社が自分に投資してくれたことを
わかる日がくるといいですね。

投稿: こすずめ | 2006年4月 9日 (日) 00時05分

>こすずめさん

与えられるものって、それがどれだけありがたいかはそのときには実感できないでしょうね。
そう考えると、社員への投資ってのは「愛」ですねえ。

投稿: TODO | 2006年4月 9日 (日) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/9463812

この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員マナー研修:

« ココログサポートにメールしてみた | トップページ | 新入社員5ヵ条 »