« ビュー・スイカカード定期券 | トップページ | 伊東美咲の »

2006年3月16日 (木)

ブログとジャズの共通点

毎日同じような話を引っ張って恐縮だが、ひろさんからのコメントに「私はどこか良い子ぶるところがあって」とあった。

これ、実は私もそうなんです。

と思ったら、私がブログでわざとちょっと悪役を演じてみると言うことがあるとしたら、会社ではリスクを避けるために良い子ぶっている私が、オフタイムに自分を解放するためにやっているのだと言うことに気づいた。

それに気づいたら、私が好んで聞いているジャズと言う音楽に似ていると、さらに気づいた。

ジャズと言うのは、要は何をやっても良い自由な音楽である。

もちろん、一定のリズムやハーモニーと言う制約の中ではあるが、そのルールの中で何をやるかは全くの自由である。と、なると音楽の時間にならった教科書通りのハーモニーじゃ面白くない。ってんでちょっと変な音を加えてみる。それがジャズ独特の響きになったのがテンションノートと言うやつなのだが、ブログと言うやつも、公序良俗に反しないと言う一定のルール下で何を書いても良い訳だし、そこにちょっと悪役を演じてみるのは、テンションノートに似てはいないか。

ブログにこうして日々書き散らしているのも、「なんちゃってジャズピアノ」を弾いて気持ち良くなるのも、私にとっては根が同じ娯楽だったのだ。

|

« ビュー・スイカカード定期券 | トップページ | 伊東美咲の »

コメント

あ!
やっぱり遊び心ですね♪
ルールを守った大人の遊び心って感じがします。
オフタイムには、そういう気持ちの余裕も大切だと思いました。

投稿: ひろ | 2006年3月17日 (金) 08時55分

>実は私もそうなんです。
TODOさんもそうだったなんて…驚きです。(ごめんなさい☆)
でもそんな素振りを、少しも感じさせないTODOさんのブログ…
さすがだわぁ~って思いました♪ (*^_^*)
私の場合、良い子ぶっても~悪役ぶっても~素でも~
全然変化無しっ!なところ、寂しいです。(ーー;)(笑)

投稿: かりん | 2006年3月17日 (金) 20時47分

>ひろさん

そうそう、遊びってのは適度な刺激と適度な癒しのミックスが大事だと思います。

>かりんさん

誰でもそうだと思うんですが、ブログに出ている(出している)のは、その人の氷山の一角ですよね。
今日はちょっとあっち、今度はちょっとこっちと小出しにして楽しんでいるような気もします。

投稿: TODO | 2006年3月18日 (土) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビュー・スイカカード定期券 | トップページ | 伊東美咲の »