« 自家製迷惑メールフィルター | トップページ | 「ウルトラモバイル」売れますかね? »

2006年3月10日 (金)

その後の「はやぶさ」

昨日夜はサーバーダウンで書けなかったので、今日は昨日の分も含め2本立てで書いて挽回。


と言うことで、久しぶりに我らが「はやぶさ」の話題である。

リンク: 宇宙科学研究本部|JAXA

hayabusa0603

燃料漏洩トラブルがあった後はしばらく通信が途絶えていた。しかしその後約2ヶ月して通信が回復。

その間のスタッフの努力と心労はいかばかりだっただろう。
わずか半日のサーバーダウンでブログが書けないなど言うのとは訳が違う。(笑)

その間電源が完全に落ちたと言うことであるが、システムの電源が完全に落ちた状態から復活できると言うのは、何故そんなことが出来るのか分からないが、すごい。

何と言っても3億キロの宇宙の彼方にいるのだ。そんなところにいるわずか1mほどの小さな探査機をコントロールして地球まで導くことができると言う技術!

その通信は、なんとわずか8bpsなのだと言う。

頑張れ!「はやぶさ」
地球帰還は2010年6月。楽しみに待っているぞ。

|

« 自家製迷惑メールフィルター | トップページ | 「ウルトラモバイル」売れますかね? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自家製迷惑メールフィルター | トップページ | 「ウルトラモバイル」売れますかね? »