« 人は見かけによる(1) | トップページ | 函館2日目 »

2006年2月 8日 (水)

函館しのび旅

雲を抜けて雪に覆われた山並みが迫ってきたと思ったら、ほどなく港町が見えてきた。
五稜郭の特徴的な堀が窓から見え、家々が迫ってきたら、もう着陸である。

H大学の学内説明会に出席するため、今日は初めて函館の地を訪れた。
まだ開始時間には余裕がある。どうするかは着いてから決めようと思っていたが、天気も良いので、やはりまずはこの風景でしょうってことで、函館山に登ってみることにした。

hakodate1

hakodate2

さすがに山頂は寒い。
それに展望台に手すりはあるものの足下は雪が積もって滑って怖い。
早々にロープウェイで引き返すが、駅前までどうやって帰るか。

空港でもらってきた観光マップを見ると、駅まで歩いても2キロほどだ。
始めての町に来て、その町を肌で感じるには歩いてみるに限る。
と言うことで坂を降り始めた。

hakodate3

途中の赤レンガ倉庫群は横浜にあるものに似ている。
やはりここも歴史のある港町なのだ。

hakodate4

函館駅前に着く直前に函館朝市と言う界隈を通る。
店の前に大きなカニがうつぶせになって置いてある。
「おにいさん、カニ見に来たね?」
と何故か中国語訛りの店員に声をかけられるが、俺は仕事に来たのだ。

と言うことで、午後2時からはH大学の説明会、懇談会をこなし、ホテルの部屋に落ち着く。
このホテル、不思議なことにインターネット接続がモデムなのだ。
フロントからモデムを借りて繋ぐ。こんなのは初めてだが、意外と速度は速い。

hakodate5

何故、題名が「しのび」旅なのかと言うと、勤務時間中にこんな観光しちゃっていいのかってことだ。
まあ、たまにはいいよな。

|

« 人は見かけによる(1) | トップページ | 函館2日目 »

コメント

こんばんは☆

わぁっ、懐かしい風景です(*´ェ`*)
函館には、何度も行きました。
洋館が立ち並んでいて、すてきな街並みですよね!

TODOさん、しのび旅ですか?
水戸黄門さまみたい(^m^ )クスッ

投稿: Rita | 2006年2月 8日 (水) 23時17分

冬の函館山は僕も行ったことないです。
函館は坂道が多いので歩くのが大変だったのでは?
でも、寒ければ寒いほど食べ物がおいしい!
それが北国のいいところです。

投稿: salmon | 2006年2月 9日 (木) 08時22分

函館行きたいなぁ。
風景&雰囲気は、札幌より函館が好きです。
坂の上から見下ろす景色、イカ釣り漁船が浮かぶ海。
でも、冬の北海道は行ったことがありません。
飛行機が欠航しそうで・・・。
しないのかな?

投稿: ひろ | 2006年2月 9日 (木) 08時38分

>Ritaさん

はい、なかなか趣のある街でした。
「函館しのび旅」って、なんか演歌の題名みたいでしたねえ。(笑)

>サーモンさん

ロープウェイ駅までの行きはバスで行ったので、坂は帰りの下りだけでした。
一応雪対応の全天候シューズを履いていましたので、さほど大変でも無かったですよ。

>ひろさん

今日の記事に書いたように、欠航しそうでした。
欠航まで行かなくても遅れはしょっちゅうなので、冬の北海道は仕事で行くには時間の余裕を見ないと危ないですね。

投稿: TODO | 2006年2月 9日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人は見かけによる(1) | トップページ | 函館2日目 »