« プレゼン面接メモ | トップページ | 田舎に到着 ネコです »

2006年2月 3日 (金)

揺れについて

札幌から帰還しました。

今夜の飛行機は、羽田に着陸寸前までガタガタ揺れていた。
機長の予告通りかなり揺れて、機体がギシギシ言うほどであったが、疲れていた私は、うとうとと心地よい一時を過ごしていた。

初めて飛行機に乗った時は確か瀬戸内海上空でひどく揺れ、そのときは掌に汗をかいたのを思い出すのだが、今やすっかり慣れて、飛行機の揺れは、むしろ気持ちよささえ感じるようになった。

同じ揺れるのでも、地震は全然ダメである。
ほんのわずかな揺れでもドキドキしてしまう。

飛行機の揺れは震度にしたら結構なもので、4くらいは平気で行くのではないかと思うのだが、全然怖くないのは何故か?

やはりこれは気の持ちようと言うか、揺れて当たり前だと分かっているから怖くないのだろうな。

地面は揺れるのが当たり前とは思えないから、地震は怖いのだろう。
それと、何の予告もなく急に来るから怖いと言うのもあるかな。

と、言うことは将来地震予報ができて、「数分後に震度4が来ます」と言われたら、心構えができて怖くないだろうか?

これはそのときになってみないと分からないなあ。

|

« プレゼン面接メモ | トップページ | 田舎に到着 ネコです »

コメント

30秒後に震度7が来ます」とか言われたらとても怖いと思うが。

飛行機は揺れたくらいでは落ちないと分かっているから全然怖くない。シートベルトしてるし。でも飯のカートとかが吹っ飛んできたらきっと氏ぬよな。飯時には揺れてくれるな。

投稿: meza | 2006年2月 4日 (土) 00時18分

数年前、埼玉の管制官のコンピュータがダウンし大騒ぎになった翌日、羽田から新千歳へ飛びましたが、数時間遅れてふらいと。帰りは帰りで、羽田上空が強風ですごい揺れ、飛行機が降りられず2回目でやっと着陸、後から春一番だったらしいと知らされました。飛行機大好きな僕も、さすがにキツかった~。

投稿: salmon | 2006年2月 4日 (土) 09時14分

こんばんは~☆

TODOさんは、地震が苦手とは驚きました!
全然、怖がらない方かなぁと…(苦笑)
いえ、私は、一番怖いのが“地震”なのです。
本当に、寿命が縮む思いがしますよぉ(>_<)

えっ、地震の予告ですか?
きゃっ、よけい怖くて怖くて、それはやめてほしいですっ!!
パニックに、なっちゃうと思いますぅ(泣)

投稿: Rita | 2006年2月 4日 (土) 20時55分

>mezaさん

カートが飛ぶほどの揺れは幸い経験したことがないですな。
確かにシートベルトしている安心感も怖くないことに貢献してるかも知れないですね。

>サーモンさん

ゴーアラウンドはまだ経験したことがないですね。
一度経験してみたいな~。

>Ritaさん

いったいどういうところでどういうイメージを作られているのか分からないですが、なんで私が地震が大丈夫だと言う先入観を持たれたのか、非常に興味あります。(笑)

いや、私もそういう地震予告ってされたら自分がどうなるだろうと言うことが想像できないので、試しにやってくれないかなと言うことでして。

投稿: TODO | 2006年2月 4日 (土) 21時39分

冬眠していたので遅いコメントになってしまった~
揺れる飛行機・・と行ったら、前にすごーく揺れた飛行機に乗りましたよ!
コーヒーはこぼれちゃうし、後ろのおっさんは飲み過ぎ揺れすぎでゲェ~って音たてて吐くし、しかもスチュワーデスさんもその叔父さんを途中で放置して席に座ってしまいました。

無事着地したときは飛行機中拍手の音でしたよ~!!本当に死ぬかと思いました。

投稿: hirorin | 2006年2月 5日 (日) 04時28分

>hirorinさん

飛行機体験ネタって結構皆さんありますよね。

でも死ぬかも知れない!って真剣に思うと言う体験は貴重かも。
味わってない人が言えることかも知れないですが。

私が思い出すのは、揺れではないのですが、仕事で中国の国内線に乗った時、隣に座っていた連れのシートベルトが壊れてる!
スチュワーデスさんに言うと、にっこり笑顔でスルーされた!
そいつは離着陸時、必死で手でベルトを引っ張ってました。
中国って大らかなお国柄だと感じさせるヒトコマでした。・・・ですむかいっ!

投稿: TODO | 2006年2月 5日 (日) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレゼン面接メモ | トップページ | 田舎に到着 ネコです »