« 東横イン | トップページ | 函館しのび旅 »

2006年2月 7日 (火)

人は見かけによる(1)

親から「人を見た目で判断してはいけない」と教えられてきたり、採用担当者は「そりゃやっぱりかわいいコ」を選ぼうとしてしまう自分をいけないとたしなめたりしている。

しかし、実は皆薄々気づいているはずなのだ。

  「人は見かけによる」

「天は二物を与えず」と言うことわざも、一物も与えられていない凡人を慰めることに多少は役立つかもしれないがが、実は真実ではない。天は二物を与えるのだ。

皆、実はそれに気づいているはずだ。

昔から、勉強のできる子は見た目も良かったはずだ。
美人の方が仕事もできる。だからそういう女子社員が結婚退職することが惜しまれるのだ。

非難を恐れず書いてしまったが、このことには、単なる偶然ではなく進化論的な根拠があるのだ。

それがこの本に書いてあった。
ちょっと前の本なので今は入手しずらいかも知れないが、私がこれを読んだ時には、目から鱗であった。

4763194356遺伝子は美人を選ぶ―ヒトは見かけで判断される
蔵 琢也
サンマーク出版 2002-05

by G-Tools

その根拠とはつまり、こういうことだ。

美しい顔と言うのは、平均的な顔だと言うのだ。
これは、色々な人の顔写真をたくさん重ねて行くと、どんどん美しい顔になると言う実験から分かる。

そう言われれば、醜さと言うのは、バランスの悪さとも言えるかも知れない。
美しい顔はバランスが取れている。すなわち、平均顔なのだ。

実際の平均顔も、上の実験と同じように、数多くの遺伝子の掛け合わせの結果作られたと考えられる。
つまり、平均顔と言うのは、より多くの可能性が試された淘汰の結果である訳だ。

だから、美しい顔を持つ人の遺伝子は優秀である可能性が高いと言うことだ。

この本には別の理由も書かれているのだが、長くなるのでこれはまた後日に譲ることにしよう。

|

« 東横イン | トップページ | 函館しのび旅 »

コメント

この手の話好き~
美人でウエストが細くて・・っていう女性がもてるのは、よりよい遺伝子を持っているのをオスが本能的に見極めているんだって。
ウエストが3センチ太ると、繁殖率がかなりの%で落ちるらしい。この変の話してたら、夜が明けちゃうよ~

私が働いていた会社では、キッパリ「面接で中身はそうそうわからないから、美人を選んでおけばいい」と言われました。(私は身長で選んだと言われましたが・・)

投稿: hirorin | 2006年2月 8日 (水) 04時38分

顔って本当に不思議です。
イベント会場に居るとどうしても綺麗な人、カワイイ子に目がいってしまう。同僚のFに「あの人綺麗だよねー」というと「えっ、そうか〜?タイプじゃない」と言う。僕がすっごくいいと思っていてもFには全然だったりする。
女性はどうせ生まれるなら美人のほうがいいと思っているでしょうねー。やっぱり美人というだけで得することが多いのかもしれない。
僕は、美人で性格がよくって、ユーモアのある人がいい!・・・
えっ!あんたのタイプなんて聞いてない・・・すいませーん。

投稿: salmon | 2006年2月 8日 (水) 12時37分

美人=賢い・・かどうかは分かりませんが、頭悪そうな顔してて実は賢かった・・っていう人には出会ったことないですね。
賢い人は決して変な顔をしていないとは言えると思います。
顔には、ある程度性格や育ちが出ると思いますし、営業職の人は特に顔や雰囲気が大切に思われます。
なんせ、第一印象は見た目ですから(^_^;)
さて、私は・・・・・(-_-)zzz

投稿: ひろ | 2006年2月 8日 (水) 14時30分

>hirorinさん

ヒロリンもこの手の話好きでしたか?
俺も利己的遺伝子の話始めたら夜明けるかも。
その前に体力持たなくて寝るだろうが。(笑)

女性の体型に関する理論については、これに関する話としてそのうち展開したいと思ふ。

「美人を選んでおけばいい」と言うのは、あながち間違いではないと言うことです。

>サーモンさん

さだまさしの「もう一つの雨宿り」と言う曲の歌詞を思い出しました。

 娘は器量が良いと言うだけで 幸せの半分をつかんでいると
 誰か言った 迷惑なお話
 でもこっそりうなずいてる自分が 悲しい

って言うんです。さすがに鋭いですね。

>ひろさん

「賢い人は決して変な顔をしていない」

これがある程度言えるのではないかと言うのがこの理論の結論とも言えます。

もちろん、人の顔って言うのは、そのときの精神状態や経験や自信やその他いろいろなことで良い顔になったり悪い顔になったりします。

それが人間ならではなんですが、

そういうことは、ひとまず置いておいてた上での最大公約数的な話ですけどね。

「良い顔」とは何か?
と言うことについては、また別の切り口の話としてそのうち書いてみたいとも思います。

投稿: TODO | 2006年2月 8日 (水) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東横イン | トップページ | 函館しのび旅 »