« 何故だ? | トップページ | ジャンボの舳先 »

2006年2月14日 (火)

札幌ドームにて

今日の催しは、札幌ドームにて、全国私立大学就職指導研究会北海道支部主催の特別就職ガイダンス。
内容は、よくあるブース形式の合同企業説明会だ。

sapporo_dome

昨年初めてこの催しに参加して、北海道地区の採用には絶大な効果があったので、今年もデフォで参加であったのだが、朝いちの出足は、なんとなく低調な感じ。

当社のブースでは、昨年は立ち見が溢れるほどの盛況だった。
今年は昼食を取る時間も10分間しか取れないほど1日じゅう立ちっぱなし、しゃべりっぱなしと言う状態では一応あったにせよ、全体的には去年の3割程度減って感じ。

それで終わっての感想としては、これは昨年も感じたことだが、女の子の方が真剣だし、また来場者数自体も明らかに多い。年々男が情けなくなる気がするのは気のせいであろうか?
男の子たちが売り手市場だと言われてなめている一方で、堅実な女の子たちはちゃんと現実を察知する能力を持っているように思えてならない。

しっかりしろ! 男ども!

説明会が終わって夜は、大学側主催の懇談会である。

kondankai

聞くところによれば、全体の来場者数は去年よりやはり減っているとのこと。一方参加した企業は昨年より増えている。やはり就職市場は、北海道でも明らかに売り手有利になってきている。

もう一つの感想は、もうそろそろこういうイベントに参加するのはちと体力的に限界が近いなと言うこと。
これで明日もまた札幌に滞在して、今度はS大学の学内説明会に行くのだが、いやはや疲れた。足が痛い。

|

« 何故だ? | トップページ | ジャンボの舳先 »

コメント

お疲れさまでした~
本当に、つい先日も同業者の集まりのときにこの話題でました。「面接にきても、男はひどい、使えない!」って嘆いてましたよ。

売り手市場っていうけど、昔みたいに役に立つかどうかわからないけど採用するほど余裕のある企業は減ってますよね?
価値のある人材でなければ採用枠に達しなていなくても採用しないって・・TODOさんのところもそうですか?

投稿: hirorin | 2006年2月15日 (水) 03時02分

そうそう。
バブルの時は何でもいいから数採っとけって感じでしたが、そのせいで使えない社員を後にたくさんリストラしなくてはいけなくなったので、今は大企業も選んで採るようになりました。
もちろん当社のような中小企業ではなおのこと役立たずを採用する余裕はありません。

ただ、問題は良い人材はどこででも良い評価を得るので、完璧売り手有利になる、と言うことは知名度のない中小企業には良い人材が回ってこないと言うことになります。

たくさん内定をもらえる学生と、全く貰えない学生の超2極分化が今年も加速するでしょうね。

投稿: TODO | 2006年2月15日 (水) 08時28分

多い感じと、低調など疲れた
こぱんだたちが、感じや、企業を懇談しなかった?


投稿: BlogPetのこぱんだ | 2006年2月15日 (水) 15時37分

会計事務所等のような性別を問わない職業だと、女性を好んで採用されている所もありますね。
新卒の方に限らないのですが、最近の男性は、すぐにあきらめたり、すぐ楽なほうに逃げたりする人が多いように思います。
何でかな?

投稿: ひろ | 2006年2月15日 (水) 16時31分

>こぱんだ

お前の言ってることはようわからんっ!

>ひろさん

私がもしそういう職種で小さな会社を経営していたら、きっと女性を好んで採用すると思います。
だってほんとに真面目で能力ありますから。
この情けない明らかな差はいったい何が原因なのでしょう?

投稿: TODO | 2006年2月15日 (水) 23時52分

>>こぱんだ

>お前の言ってることはようわからんっ!


爆笑~!
TODOさんおもろすぎ~(^◇^)


投稿: ひろ | 2006年2月16日 (木) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何故だ? | トップページ | ジャンボの舳先 »