« John Coltrane Ballads | トップページ | めずらしいことだ »

2006年1月19日 (木)

人は動かせない

「人を動かす」とか「部下を動かす」などが、良くビジネス書に出てくるタイトルである。

しかし、「人は動かせない。」 私はそう思う。

理由は簡単だ。

  「あなたは人に動かされたいですか?」

こう聞いた時、イエスと答える人は皆無だろう。
誰も人に動かされたいなどと思う人はいない。
人は皆、自分の思うように動きたいのである。

「部下が動かなくて困る」と言う上司自身が、人に動かされたいとは思っていないと言う矛盾に気づいていない。

しかし組織での仕事と言うものは、人があるまとまった方向に動いてくれないことには成り立たない。
ではどうすれば良いのか?

上に、「人は自分の思うように動きたい」と書いた。
ではその、「思い」とは何なのか?

会社で仕事をしているからには、多かれ少なかれ、自分が仕事の上で役立ちたいと言う気持ちがあるはずだ。
仕事の上での自己実現とはそういうことだ。
だから、それができる場を用意すれば、人は自分の欲するところに従って、自ら動き出すのだ。

「人が動かない」と嘆く人は、「人は尻を叩かれないと動かない」と思っている。
人は子豚レースの豚ではない。

自分の力が発揮できる「道」を用意してやれば、人は自分の意思で動き始めるのである。

|

« John Coltrane Ballads | トップページ | めずらしいことだ »

コメント

私も人に向かってそういう話をしておきながら、自分自身も動かせないんだから・・
あ、身体が重たいって意味じゃないですよ!

会社の中で役に立ちたい・・そういう思いがある人ならどうにかなるんですけど、最初からただこなすだけで、余計な事はしたくないっていう社員を動かすのは相当難しいですねぇ・・

投稿: hirorin | 2006年1月20日 (金) 14時13分

それはもう個々人の差だからそういう人も中にはいますな。

ただ、入社した時からそういう人は仕方ないけど、入社した頃はやる気あったのに、いつのまにかそうなっちゃった人と言うのも結構いるのではないかと思います。

とすると、それは上司の責任ですね。
部下はそうせざるをえない環境に適応しただけのことです。不幸なことです。

投稿: TODO | 2006年1月20日 (金) 18時40分

はじめまして。
hirorinさんのところから来ました。
ちょうど「どう言ったら思うように動いてくれるのか・・」と悩んでて、感情で押し付けてはいけないし・・と思ってなかなか話が出来ずにここ数日過ごしていました。
>「あなたは人に動かされたいですか?」
この言葉に、おもわず「あ!」と言ってしまいました。
何か1つ気付けた気がします。
自分の傲慢さにも気付きました。
とにかくお礼が言いたくて書き込みしちゃいました。
ありがとうございました。

投稿: ひろ | 2006年1月21日 (土) 08時42分

ひろさん 初めまして。

お礼だなんてとんでもございません。
自分が悩んだ結果が見ず知らずの人の役に立てるなんて、ブログっていいものだなあと改めて、こちらこそ感謝です。

投稿: TODO | 2006年1月21日 (土) 12時06分

私、思うんだけど・・
上司の責任はもちろんだけど、それ以前に「親の責任」ってすごく大きいと思うんだけどなぁ・・・
ダメ親、多すぎだと思う!!!

社会に適合できない育て方したら、子供も不幸だと思うけど、どう?
(う~ん、こういう厳しいコトを言う自分に酔った)

投稿: hirorin | 2006年1月21日 (土) 21時23分

ダメ親・・・ぎく(笑)

投稿: TODO | 2006年1月21日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« John Coltrane Ballads | トップページ | めずらしいことだ »