« 申し訳ありませんが | トップページ | 携帯と音声認識 »

2006年1月12日 (木)

空前の売り手市場

とのこと。困ったものだ。

景気回復と団塊世代の大量定年で、今年の採用枠は明らかに拡大。また、特にIT関係はITバブル以来の好況で、特に理工系学生は完全な売り手市場らしい。こりゃつらい。

やはり想像していた通り、今年の学生は既に楽観して動きが遅いようだ。
もしかすると学校側も「今年は焦って動かない方が良い」と指導しているのかも知れない。

企業側も去年のうちからこれは想定内のことであるので、かなり気合いを入れているから、例年より前倒しで採りにかかるだろう。

大企業は今年は倫理憲章をどうするか?
採る気のある大企業は倫理憲章を守って4月まで待っていたら遅いと思うだろう。
かくして、これも結局きれいごとの建前でしか無かったと・・・。大人の世界ってやーね。

いずれにせよ、今年は例年以上に大企業の選考が始まるまでは動きが鈍いだろう。
中小企業は4月以後に出てくる大企業第一志望落ち組を狙うしかないところだが、果たしてどれくれいおこぼれが残ることやら。

本当に新卒採用と言うのは、去年の反省が今年生きると言うことはあまりなく、何年やっても毎年ふたを開けてみないと分からない世界である。

ま、仕事としてはそこが面白いところでもあるが。

|

« 申し訳ありませんが | トップページ | 携帯と音声認識 »

コメント

はぁー
ほんとにそうですね。
うちは07採用からようやく今の時期から
動くことができるようになったというのに、
今やっている活動ははたして成果に
結びつくのかと虚しくなります。
でも動かなきゃ成果もなにもないですからね。
がんばりましょう!

投稿: KIKI | 2006年1月13日 (金) 08時55分

そうそう。嘆いていても始まらないですね。

当社は今年も大企業には真似できないこと、つまり一人一人との真心の対応を心がけて行きたいと思います。
相手は人間ですから、必ず熱意は伝わると信じて!

我ながら青臭いこと言ってるなとは思いながら書いてますが(笑)、そう思います。

投稿: TODO | 2006年1月13日 (金) 12時14分

>>本当に新卒採用と言うのは、去年の反省が今年生きると言うことはあまりなく

マッタクそのとおりですなぁ・・・。
ウチなんか毎年毎年、「口ばっかり達者で、物も売れない、工具も持てない、あげくの果てに酒も飲めない。」そんなのが入ってきては辞めていきます・・・。

投稿: FUKAWA | 2006年1月14日 (土) 10時41分

あげくの果てに酒も飲めない・・・(笑)
履歴書には酒量の欄がないですからなあ。
もしあったとしたら、どうするだろ?
飲めるやつを採るべきか、飲めない方が安全と判断すべきか、人事は結構悩みますな。

投稿: TODO | 2006年1月14日 (土) 20時29分

飲めると書いてあったら、そりゃあ内定前に一回飲んでみるしかないでしょう(笑)

投稿: KIKI | 2006年1月15日 (日) 22時22分

いくとこまでいくぐらい飲ませないと本性が判断できないじゃないですか。
コスト面で折り合いませんな。(笑)

投稿: TODO | 2006年1月15日 (日) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 申し訳ありませんが | トップページ | 携帯と音声認識 »