« スチールギターについて | トップページ | 札幌の夜 »

2006年1月25日 (水)

「3人」と言う数字

30年前の学生時代のバンドのことを思い出していたら、今の職場も3人のチームでやっていることに気づいた。

そう気づいたら、あの時のバンドと、今の職場がすごく共通点があるような気がしてきた。
あの時もバンドマスターだったが、今は管理職として、そして3人で。
やっていることは音楽と仕事と言う違いはあっても、私のやり方は、もしかしたらあの時と同じかも知れない。

そして、「3人」と言う数字が、私にとっては、良い結果につながる数字のような気がしてきたのである。
こういうのをジンクスと言うのだろうか。

30年前のバンド、今の会社の職場、そして私の家族も3人なのだ。

そう思って過去の色々な場面を思い返してみると、大学卒業後に4人でジャズのバンドを一時やっていたことがあるのだが、あまり長続きせずに終わってしまったし、会社では開発に携わって来た中でいくつかのプロジェクトを経験してきたが、その中でも一番良い仕事ができたのはプロジェクトの人数が3人だった時のようにも思えてくる。

そうだとすると不思議な気がしてくるのだが、何かこういうことってあるような気もする。

と、言うことで明日は久しぶりの札幌である。雪多いだろうなあ。

|

« スチールギターについて | トップページ | 札幌の夜 »

コメント

3人って微妙なバランスを取ろうと無意識に努力するみたいですよ。
説明すると長くなるからやめときますが。
女二人に男一人っていうのは難しいらしいけど・・どうでしょう?

投稿: hirorin | 2006年1月26日 (木) 13時47分

そういえば、僕の部署も3人だ。
個性の固まりみたいな「濃〜い」3人だけど、うまくいってます。

>明日は久しぶりの札幌
TODOさん!札幌でうまいもん食ってきてください。
レポート楽しみにしてます!

投稿: salmon | 2006年1月26日 (木) 15時13分

>hirorinさん

微妙なバランスを取ろうと無意識に努力する

なんか分かるような気がする。
二人だけがくっつくと他の一人が疎外されると言うことが明白だから、誰もがそうならないように気を付けると言うことかな。

女二人に男一人が難しいのは、男がイイ男の場合では? うちの職場ではナイナイ(笑)

>salmonさん

3人3様だからうまくいくのかも知れないですね。

札幌にせっかく来ても会社が駅に近すぎてなかなか出歩く機会がないのが残念です。
すすきのも1回しか行ったことがありません。

投稿: TODO | 2006年1月26日 (木) 21時04分

熊本市レストバー★スターライトです、当店のハワイアンパーティ模様を紹介していただきありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

投稿: レストバー★スターライト | 2006年2月19日 (日) 02時42分

わざわざご挨拶頂き、恐縮です。

こちらこそ断りもなくリンクしてしまってすみませんでした。
インターネットでスチールギターを検索していたら見つかりましたもので、紹介させて頂きました。

昔ハワイアンをやっていた者としては、未だにあのような音楽をやっている店があると言うのは素晴らしいと思いました。

もし熊本に行く機会があったらぜひ寄らせて頂きたいと思います。
これからも頑張って下さい。

投稿: TODO | 2006年2月19日 (日) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スチールギターについて | トップページ | 札幌の夜 »