« プチ修理 | トップページ | 吉田拓郎「元気です」 »

2005年12月17日 (土)

エピソード3

全人類の義務である、エピソード3DVDの購入を果たした。

精緻を極めたSFXと銀河を舞台にした大河ドラマの完結編は、やはりすごい。
全てに完璧な出来映えに、改めてため息である。
スターウォーズは、やはり今世紀の奇跡だと思う。
これが出来た時代に、一緒に生きることができた幸せすら感じると言っても、決して大げさでは無かろう。

さて、洋画のDVDを買ったときには、私はいつもまず日本語吹き替えを楽しむことにしている。
今回もその出来が期待に違わないものだった。
特に、エピソード3は会話が重要なストーリーを語っている部分が多いので、字幕よりも情報量の多い吹き替えが非常に効果的だと感じた。

さて、この週末は数時間に及ぶと言う特典映像をじっくり楽しむとするか。
外は寒さ厳しい休日の、これは極めて正しい過ごし方であろう。

B0000AIRN3スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
ヘイデン・クリステンセン ジョージ・ルーカス ユアン・マクレガー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-11-23

by G-Tools

|

« プチ修理 | トップページ | 吉田拓郎「元気です」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチ修理 | トップページ | 吉田拓郎「元気です」 »