« 暮れも押し迫り | トップページ | 電車が空いてる・・・ »

2005年12月27日 (火)

年賀状

例によってまだ年賀状を書いていない。

明日は会社の分は書かないとまずかろう。個人の分は、大晦日の昼書いて、夕方出しに行くのが恒例である。
毎年来る年賀状は、けっこう三賀日をはるかに過ぎてから来るのも多いから、割と皆遅くなってから出してるんじゃないのか。

それにしても、年賀状はどういう相手に出すのがよろしいのか。この年まで毎年出していながら、未だに良く分からずにやっているフシがある。

お世話になった人に出すと言うのが原則のような気もするが、一番お世話になっている人と言うのは一番毎日会っている人でもある訳で、ことさらに年賀状出さなくても良いような気もする。
やはり年賀状と言うのは、そういうお礼状のような意味合いではなく、日頃ご無沙汰をしている人への詫び状なのかも知れない。

そういえば、昔の友人などは毎年、「そのうちまた飲みたいですね!」とか書きあったりしているが、実際に飲みに行くことは全くない。まあお互い離れた場所で忙しい身であるから、仕方ないのだけど。

ちょっと前までは、そういう年賀状だけの付き合いって、果たして意味があるんだろうかなどと思うこともあった。だが今年は、いや、そうでもないかも知れないと思い始めていたりもする。

人と人とのつながりって、決して毎日会うとか一緒にいることだけではなくて、お互いの存在が心の中にあると言うだけでもいいんじゃないだろうか、と。

だってお互い忙しいし、それぞれの人生をそれぞれに過ごしているのだから。
そういう全く束縛がない薄いつながりだからこそ、お互いが貴重でいられるのかも知れない。

そう思うと年賀状と言うのは、繊細な人情の機微を知る日本人ならではの、素晴らしい風習なのかも知れないと思えてくるのである。

|

« 暮れも押し迫り | トップページ | 電車が空いてる・・・ »

コメント

私も年賀状はずーっとお付き合いしたいけど最近合えない人限定・・と毎年30枚くらいでした。(中学の頃から変わらず)
でも、だんだん歳を重ねるうちに昔の付き合いがあるだけで会わないけど、でもなんだか近い・・というのは年賀状で毎年様子を報告しあっているからだ・・と気付きました。
そしたら結構素直な気持ちで年賀状書けるようになりました・・・が、クリスマスツリーの前で年賀状書くのだけはポリシーとして出来ないので、明日こそ年賀状買ってきます!!

投稿: hirorin | 2005年12月28日 (水) 00時19分

クリスマスの時期の前に出せよって意見もあるかも知れないですが、無視ですよね。(笑)

投稿: TODO | 2005年12月28日 (水) 15時25分

毎年TVで、年賀状受付開始日に郵便局にならんでいるオジイサンを見ると、
羨ましい~って思うのは私だけでしょうか?(笑)
来年こそは、私も並んで「粗品」をもらいたい!( ̄ー ̄;
そう思いながら~30日頃郵便局員さんに、
「元旦に着きますかっ!」って聞いてます♪(〃∇〃)

投稿: かりん | 2005年12月28日 (水) 21時26分

少なくとも私はうらやましくありません。
粗品もらうより寒い中並んだりしたくない。(笑)

投稿: TODO | 2005年12月28日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暮れも押し迫り | トップページ | 電車が空いてる・・・ »