« エピソード3 | トップページ | えらいぞ相鉄ムービル! »

2005年12月18日 (日)

吉田拓郎「元気です」

CD屋で懐かしいアルバムが再発されていたのを見つけた。

今まで吉田拓郎を聴いたことがなくて、何を聴いたら良いか分からないと言う人には、ベスト盤を買わずに、まずは黙ってこれを聴いてみて頂きたい。

拓郎が一番充実していた時期のアルバムだと思う。まさに拓郎の世界ここにあり。
しかし、全体としてはアコースティック楽器中心だからか、妙に透明感と爽やかさがあって、拓郎「臭さ」は少ない。

今聴いても決して色褪せることがない名曲ばかりが散りばめられた名盤である。
今に至るまでの全アルバムの中でも最高傑作であると思う。

B00005G3CN元気です
吉田拓郎

曲名リスト
1. 春だったね
2. せんこう花火
3. 加川良の手紙
4. 親切
5. 夏休み
6. 馬
7. たどりついたらいつも雨降り
8. 高円寺
9. こっちを向いてくれ
10. まにあうかもしれない
11. リンゴ
12. また会おう
13. 旅の宿
14. 祭りのあと
15. ガラスの言葉

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« エピソード3 | トップページ | えらいぞ相鉄ムービル! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エピソード3 | トップページ | えらいぞ相鉄ムービル! »