« 店の話をひっぱる | トップページ | シムシティクラシック »

2005年11月19日 (土)

哀愁のヨーロッパ

聴き慣れていたはずの音楽なのに、何かの拍子に街角などで流れているのを耳にした時、何故かすごく心に染みいってきて、「あれ?この曲ってこんなに良かったんだ」と再発見すると言うことがたまにある。

一昨日の「哀愁のヨーロッパ」がそうだった。キリンシティの中で流れていた。
こんなにギターを歌わせることができるギタリストはやはり、サンタナ、彼しかいないのではなかろうか。

そうだ、CDを買おう。と言うことでアマゾンから選んだアルバムがこれ。
届くのが楽しみである。

B00005G8PKザ・バラード
サンタナ

曲名リスト
1. 君に捧げるサンバ
2. 哀愁の旅路
3. 風は歌う
4. サルバドールにブルースを
5. ムーン・フラワー(夜顔)
6. “スパルタカス”愛のテーマ
7. ワン・ウィズ・ユー
8. ラヴ・イズ・ユー
9. グッドネス&マーシー
10. 哀愁のヨーロッパ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 店の話をひっぱる | トップページ | シムシティクラシック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 店の話をひっぱる | トップページ | シムシティクラシック »