« 難民受け入れ体制の早急なる確立を! | トップページ | もう一つの宇宙 »

2005年10月17日 (月)

評価のしかた

いろいろなレビュー記事などで良くある気になる書き方について。

「○○について書きたいと思います。
気になる点は××が△△なこと。
それから、**が&&なのはちょっと困りものです。
でもそれ以外は最高です!
もう手放せません」

結局この人は結論としてはこの製品を気に入っているのだろう。
欠点がたった2つしかないことを言って、だから良い製品と言いたいのだろうが、
読んでいるこっちには、どこが具体的に良いのかが全く分かず、欠点が二つ分かるだけである。

欠点だけを教えられてそれで最高と言われても、この製品を買おうと思うはずがない。

同じようなことを人を評価するときにもやってしまわないだろうか。

「君の○○なところと、あと××だけはいかんぞ。
そこさえ直せば君はとても見込みがある。
頑張りたまえ! わっはっは」

何がわっはっはだ。
本人は褒めてやったつもりだろうが、言われた方はこの上司は自分の欠点だけはちゃんと見てるとしか感じられないだろう。

荻生徂徠は、

人を用いる道は、その長所を取りて、短所はかまわぬことなり。

と言った。
それが人の心を動かす原則なのだと私も思う。

|

« 難民受け入れ体制の早急なる確立を! | トップページ | もう一つの宇宙 »

コメント

私の悪いところは、意志が弱い(のでお酒を飲みすぎる)事と、気に入らないとすぐに寝てしまう(そして記憶を抹消する)事です。それさえ直せば私ももっと仕事が出来る。だから頑張ります!

投稿: hirorin | 2005年10月18日 (火) 00時59分

そういう人は部下として使いたくありません。
モリゾーさんに来てもらいます。

投稿: TODO | 2005年10月18日 (火) 18時29分

> 人を用いる道は、その長所を取りて、短所はかまわぬことなり。

論語とか大学・中庸とか読んでいると そのあたりは自然と入ってくるです
あのへんの書物はかなり硬いので 万人に薦められるわけではないけど
考え方を学んでほしい人は 数多居まする

投稿: はぼっく | 2005年10月22日 (土) 16時02分

そんなすごいもの読んだことないも~ん。(笑)

俗っぽいビジネス書は多数読んでますがね。
要するに、つまるところの心理は洋の東西を問わず、また時代を超えて普遍であると言うことなのでしょうね。

投稿: TODO | 2005年10月22日 (土) 22時28分

そんなにすごい本じゃないよ~(^^;
硬いは硬いけど 書いてること自体はそれほど難しくないし
最近は漫画になってたりもするから だいぶとっつきやすく
なったと思うけど・・・だめ?(笑)

東西を問わずってのは まさにそうだと思うです

投稿: はぼっく | 2005年10月22日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 難民受け入れ体制の早急なる確立を! | トップページ | もう一つの宇宙 »