« 我が社のスカイプその後 | トップページ | (ハル) »

2005年10月 8日 (土)

何故か浅草

今日は土曜だが、仕事で浅草に行ってきた。
昼食後にちょっと時間があったので、近くの浅草寺に行ってみたよ。

asakusa

外人観光客が多い。確かに今の東京でこんなにお寺の門前町の雰囲気を残したところも他になかろう。独特の情緒を味わえると言うことで外人に人気なのもうなづける。

私もお寺や神社に参るのは、昔から割と好きである。
だが、わざわざそのために出かけると言うことは初詣くらいしかなく、こういうついでの時にふらりと寄ってみると言うのも、これも何かの縁やも知れぬ。
ありがたやありがたや。

ところで、これと全く関係ないことを行きの電車の中で気づいたのでそれを書いておく。

人は結婚する。
結婚するには相手を良く見極めるに越したことがないのは言うまでもない。
しかし若い頃と言うのはまだ人を見る目が十分に養われていない。
これは何を意味するのだろうかと言うことだ。

人を見る目が十分に養われてしまうと、本当に良い人間しか結婚できなくなってしまうからだ。
たいしたことのない人間にも公平に結婚のチャンスが訪れるように、神様が人間の目を若い頃には節穴であるように作ったのだ。

だから、恋は盲目。結構。
勢いで結婚して後悔、おおいに結構なのである。

これもまた、種の保存のために遺伝子の掛け合わせの組み合わせを多く保つための自然の摂理の一つなのだ。

浅草寺の話とは関係なさ過ぎたが。

|

« 我が社のスカイプその後 | トップページ | (ハル) »

コメント

私、生物学的話が大好きなので、納得ですよ。節穴であろうと、結局は子孫繁栄という本能のために人は一瞬の恋に落ちるのです。
で、人間はそこから道徳とか倫理っていうものにしばられて(先進国だから?)、気に入らない相手でもそれを我慢することで人という生き物を全うするという気持ちにかられているだけで、動物からみたらその方が不思議なくらい。
でも、人間が人間らしく生きることにそんなに意味があるのかな・・・
人間こそ地球を滅ぼす原因かと思ったりもするし・・・なーんて、ちょっと今日は私も毛色の違う発言???

投稿: hirorin | 2005年10月 8日 (土) 22時44分

このへんの話は私は好きですよ~!(笑)
今までブログでは出し惜しんで来た感がありますがね、これからはちょくちょく出そうかな。

道徳や倫理と言うものも、人間が種の保存のために産み出したひとつの手段ではないでしょうか。

動物のように単に肉体的能力が優れている者だけが遺伝子を残していっても、人間としてはそれだけが優れた資質とは言えない訳ですからね。

動物は暴力で雌を獲得しても構わないけれど、人間はそうしてはいけないことになっている。
これは、人間として良い資質を後世に残すために必要なことだからではないかと思うのです。

投稿: TODO | 2005年10月 9日 (日) 07時15分

動物は暴力で雌を獲得することができるけど、結構それで嫌われるらしいですよ~
気をつけましょう(笑)←冗談デス

投稿: hirorin | 2005年10月10日 (月) 23時22分

そうか、動物でも自己中なやつは嫌われるってことですか。

って何でオレに気をつけましょうって? えーー?(笑)

こんな羊みたいな男つかまえて。(←未年)

投稿: TODO | 2005年10月10日 (月) 23時33分

生物学の方ばっかりなので たまには浅草のほうにもコメント(^^;
浅草が外人に人気 というのを 浅草の外で実感した話をひとつ。
とある土曜日に 人形町へお仕事しにいったとき 英語圏の方が そのまま英語で話しかけてきました。
内容全部はわかんなかったけど 要は「浅草へいくにはどうすればいい?」だったので 一緒にいた
人と「そこの地下鉄にのりなさい」と指示してあげたら 理解したようで 移動していったです。

投稿: はぼっく | 2005年10月12日 (水) 00時46分

うんうん。この日も行き帰りに地下鉄の駅やら東武線の駅やらは外人の家族連れやカップルがたくさんいましたよ。
浅草と日光を見物する人が多いのだろうと思います。
日光-浅草-秋葉原-TDL
あたりがスタンダードなツアーコースって感じかな?

投稿: TODO | 2005年10月12日 (水) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が社のスカイプその後 | トップページ | (ハル) »