« フライトシミュレータの件 | トップページ | 1978年と言う年 »

2005年6月21日 (火)

携帯付きカメラ

陣内智則のネタで、「カメラ付き携帯」って言ってほんとに一眼レフカメラがストラップにぶらさがってる携帯ってのがあったが、それとは関係なく。

私の携帯も一応カメラ付きであるが、これを携帯電話本来の使い方、すなわち音声で会話すると言う用途に使うことは非常に少ない。何に使うかと言うと、外勤先からの会社のメールチェックが一番多く、携帯メール端末であったのだが、最近はブログのネタ帳としてちょっとしたキーワードをメモすることと、同じくブログに使うネタ写真を撮るのが最近追加された使い方。まあ言わば携帯通信機能付きカメラとなっている。

ちなみに、文章入力端末としては、少なくとも私はこれを使うことをあきらめた。何度か試みはしたのだよ。モブログ機能を使って携帯で外出先から書くと言うのを。
歳であるとか適応能力が低いとか言われるのは甘んじて受けよう。しかしこればっかりは勘弁して頂きたい。あの携帯のボタンでチマチマと文章打つことだけはどうにも、無理。入力が遅くて思考が止まってイライラが高じ、「えーいじれったい!」と携帯を投げつけそうになるのである。
昔チャットで鍛えたブラインドタッチ職人の技としては、やはり文章は書斎で姿勢正して書かないといけません。

って書いていて頑固じじいに見えて嫌になってきた。w

|

« フライトシミュレータの件 | トップページ | 1978年と言う年 »

コメント

私の携帯はカメラも付いているが、本来の電話機能において受話音量が小さく、「えっ? えっ?」の繰り返しで通話が終わってしまう事が多い。いったい何の電話だったのか 用件は何だったのか 解らないまま 切れてしまうのである。 いろいろな機能があるのは嬉しいのだが、本来の電話機能を充実してもらいたい。
ちなみに 携帯にいらいらして 携帯をまっぷたつに壊した人もいるらしい・・・勿体ない 勿体ない

投稿: 店主 | 2005年6月22日 (水) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/4653763

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯付きカメラ:

« フライトシミュレータの件 | トップページ | 1978年と言う年 »