« 川崎と言う町 | トップページ | いるかまんじゅう »

2005年6月26日 (日)

Hip Cruiser 向井滋春

蒸し暑い。空は曇り。日曜日。夕方。
そんなひとときにぴったりな音楽をレコード棚からピックアップ。

B0006BA08Aヒップ・クルーザー
向井滋春 植松孝夫 元岡一英

曲名リスト
1. ニムオロ・ネイナ
2. ヒップ・クルーザー
3. コーラル・アイズ
4. ワンス・アイ・ラヴ
5. ザ・ウェイ
6. V-1ファンク
7. マニプーラ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんとこれも因縁の1978年録音であった。

この頃は、フュージョンと言うジャンルをジャズミュージシャンが取り入れるのが流行っていた時期かも知れず、これもそうした中の1枚。
だけど、フュージョンと言うにはちょっと無骨なサウンドで、なんと言うか、しっかりジャズをしている。
流行に流されず、自分のやりたいことが分かっている男の、地に足がついた音楽だ。

実はこのアルバム、最近CD屋で復刻されているのを見つけて懐かしい思いで手に取った。
30年近く前の音楽であるが、歴史に残る名盤として復刻も当然と思う。

この頃は日本のジャズが非常に良かった時期ではなかろうか。

|

« 川崎と言う町 | トップページ | いるかまんじゅう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/4717435

この記事へのトラックバック一覧です: Hip Cruiser 向井滋春:

« 川崎と言う町 | トップページ | いるかまんじゅう »