« 仕事でブログを使う | トップページ | いつかの夏 »

2005年6月29日 (水)

1978年の因縁

やはり1978年と言う年は特別な年だった。

なんと、あの

スターウォーズ

未知との遭遇

が公開された年だった。
正確には、両方とも米国での公開は前年。日本での公開が1978年だった。
しかしそんなことはどうでも良い。
若かりし頃の私の前にこの2作を同時に叩きつけてきた

1978年と言う年。

この歴史的な2つの映画については敢えて語る必要もない。
しかし、もうひとつの偶然がここにある。
今年と言う年。

何故、また、

スターウォーズ

宇宙戦争

が相見えたのだろうか?
27年前にはあれほど友好的な宇宙人を描いたスピルバーグが今度は何故宇宙戦争なのかは、今はなんとも言えないが、1978年に始まった壮大なスターウォーズ・サーガが完結するこの年に、何故またルーカスとスピルバーグが宇宙と言うステージで両雄相見えなくてはいけないのか?
それがまた

何故、私が1978年について考え始めた今年なのか?

不思議である。
全然不思議ではなく、たまたまであると言う意見も、一応参考意見として聞いてはおくが、
やはり不思議である。

私の人生の中できっと何か意味がある。
この夏の間に、この2作を堪能した後で、きっと何かしらの答えをここに書けるのではないかと、今ちょっとわくわくしている。

|

« 仕事でブログを使う | トップページ | いつかの夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113165/4765093

この記事へのトラックバック一覧です: 1978年の因縁:

« 仕事でブログを使う | トップページ | いつかの夏 »